児童:発達障害

特別支援教育の到達点と可能性
2001〜2016年:学術研究からの論考

柘植雅義、『インクルーシブ教育の未来研究会』編

本書では、特別支援教育のこれまでとこれからを第1章(到達点)、第2章(課題)に続いて、第3章(可能性)として、各学術学会の代表者、保護者、教育関係者、教育行政関係者それぞれの立場から先生方に提案していただく。

B5判/p.290/本体6,000円+税 /ISBN978-4-7724-1561-3〔2017〕

友だち作りの科学
社会性に課題のある思春期・青年期のためのSSTガイドブック

E・A・ローガソン著/辻井正次,山田智子監訳

ソーシャルスキルに課題を抱えている子どもが、友だちと上手につきあっていくためのプログラム「PEERS(Program for the Education and Enrichment of Relational Skills)」を使って、親子で協力しながら友だち作りを実践するためのセルフヘルプ・ガイド。
B5判/p.280/本体2,800円+税 /ISBN978-4-7724-1554-5〔2017〕

必携 発達障害支援ハンドブック

下山晴彦,村瀬嘉代子,森岡正芳編著

発達障害支援の現状と課題,発達障害当事者・保護者の視点,制度設計を巡る行政的視点,生活を整える福祉的視点,学校・コミュニティとの連携,発達障害研究,そして習得しておくべき支援スキルまで,変わりゆく現状に即応するためには欠かせない発達障害支援のエッセンスを提供する。
B5判/p.560/本体6,200円+税 /ISBN978-4-7724-1503-3〔2016〕

発達障害児のためのSST

S・W・ホワイト著

梅永雄二監訳/黒田美保,諏訪利明,深谷博子,本田輝行訳

ASDの子どもたちにソーシャルスキルを教えるにはどうしたらいいのか?本書では、単にソーシャルスキル獲得に焦点をあてるのではなく、精神保健や学校教育の領域で増加しつつあるニーズに対応すること、この分野における最新の知見も分析している。
B5判/p.242/本体3,200円+税 /ISBN978-4-7724-1500-2〔2016〕

自閉スペクトラム症の展開
我が国における現状と課題

寺山千代子,寺山洋一著

自閉症は、1943年にカナーが論文を発表したことに始まり、これまでいろいろな歩みを遂げてきた。特別支援教育の導入され、近年、また研究が進みつつある。いままでの歴史を「研究、法律、国際環境などの多方面から考察し、今後の展開も展望する。
A5判/p.224/本体2,800円+税 /ISBN978-4-7724-1486-9〔2016〕

改訂増補 自閉症研究 POD版

中根 晃著

つねに臨床に即し、多くの症例や自身の経験を通して、古今の研究から具体的症状、鑑別診断、生物学的研究さらには障害の人間学的・現象学的様相をまで述べてきた著者は、新たな進展、すなわち、基礎障害の一層の解明と年長自閉症児の研究から、従来の心理的・楽観的な治療にかわる、具体的・科学的かつ現実的な治療プログラムを展開する。
A5判/p.312/本体6,500円+税 /ISBN978-4-7724-9027-6〔2015〕

ADHD臨床ハンドブック


中根 晃編

子どもの治療・療育に長年携わってきた医師,教育者,心理療法家,研究者など多方面の筆者たちによって,ADHDの知識と臨床実践,療育方法を多彩かつ多面的に描き出し,本邦におけるADHDの最新の知見と最良のアプローチを呈示する。
A5判/p.262/本体4,200円+税 /ISBN978-4-7724-0714-4〔2001〕

ADHD(注意欠陥多動性障害)の子どもたち

マーク・セリコウィッツ

中根 晃・山田佐登留訳

注意欠陥多動性障害(ADHD)の原因,治療法,子どもの育て方,教育方法,子どもの将来について,薬物療法だけではなくこころのケアの面にも焦点を当て,多面的なアプローチの必要を説いた,精神科医や小児科医はじめADHDの子どもの家族や,教育関係者も必読。
四六判/p.220/本体2,800円+税 /ISBN978-4-7724-0644-4〔2000〕

発達障害の臨床

中根 晃著

40年の長きにわたり,児童精神医学の最前線で活躍している著者の発達障害に関する実践的な臨床書。第1部に自閉症を,第2部にその他の発達障害としてLDやADHDなどを,第3部に発達障害への鑑別,治療法などに関する論文を掲載し,教育関係者や援助者に必読の書である。
A5判/p.300/本体4,200円+税 /ISBN978-4-7724-0630-7〔1999〕

自閉症治療スペクトラム
臨床家のためのガイドライン


中根晃・市川宏伸・内山登紀夫編

自閉症の治療的観点からは,各年代で起こりうる不利益を最小限にするためのケアが,そして,クライエントに対する各世代間での連続した治療目標と実際的なプログラムが必要である。本書は,自閉症に関わる臨床家のために具体的対応のためのガイドラインを提示する。
A5判/p.240/本体3,800円+税 /ISBN978-4-7724-0557-7〔1997〕

自閉症世界の探求
精神分析的研究より

D・メルツァー,J・ブレンマー,S・ホクスター,D・ウェデル,
I・ウィッテンバーグ著/平井正三監訳/賀来博光,西 見奈子訳

本書はメルツァーによる自閉症臨床研究の成果をまとめたものである。これらは、自閉症とは何なのか、という問いを引き起こし、精神分析の流れにおいても、自閉症の理解と治療的アプローチの流れにおいても、重要な研究結果となるであろう。

A5判/p.288/本体3,800円+税 /ISBN978-4-7724-1392-3〔2014〕

子育て支援ガイドブック
「逆境を乗り越える」子育て技術


橋本和明編

発達障害,虐待,家庭内葛藤,非行,いじめで停滞した「むずかしい子育て」を,「できていないところ」を強調するのではなく「できるところ」からはじめる,育つ子も育てる親も楽になる〈方法としての子育て技術〉のためのリソースブック。

A5判/p.280/本体3,700円+税 /ISBN978-4-7724-1384-8〔2014〕

発達障害とキャリア支援

田中康雄監修/藤森和美,辻 惠介編

就労を視野に入れつつ訓練,リハビリテーション,活動,学習,体験等も含めて,発達障害児者のキャリア形成を広く支援するための一冊。当事者・支援者の直面する状況と実際の支援を,武蔵野大学社会連携センターが3年度にわたり主催実施したシンポジウム等から紹介。
A5判/p.272/本体3,200円+税 /ISBN978-4-7724-1347-3〔2014〕

子どもから大人への発達精神医学
自閉症スペクトラム・ADHD・知的障害の基礎と実践

本田秀夫著

本書では,乳幼児期から成人期までを縦断的に捉えた「発達精神医学」の視点から,DSM-5での変更点も含めて発達障害の基本的知識と実践の考え方が示されている。発達障害に関わるすべての臨床現場に必携の一冊。

A5判/p.190/本体3,200円+税 /ISBN978-4-7724-1331-2〔2013〕

発達障害支援必携ガイドブック
問題の柔軟な理解と的確な支援のために

下山晴彦,村瀬嘉代子編

診断とアセスメントで発達障害を理解し,発達障害者が生きる世界に近づき,支援家族生活・学校生活・社会生活支援へつなぐこと。本書は,理解から支援への移行を実現するため4つのフェイズで発達障害を考える。当事者中心の支援のため,今こそ求められる支援者必携ガイドブック決定版!
A5判/p.520/本体5,800円+税 /ISBN978-4-7724-1280-3〔2013〕

特別支援教育の理論と実践[第2版]
(全3巻)

一般財団法人特別支援教育士資格認定協会編
竹田契一・上野一彦・花熊 曉監修

日本LD学会・特別支援教育士資格認定協会の総力を結集した特別支援教育士(S.E.N.S)養成テキストの第2版!

Ⅰ巻 概論・アセスメント
責任編集:上野一彦,宮本信也,柘植雅義
B5判/p.208/本体2,400円+税 /ISBN978-4-7724-1241-4〔2012〕

Ⅱ巻 指 導
責任編集:竹田契一,花熊 曉,熊谷恵子
B5判/p.268/本体2,600円+税 /ISBN978-4-7724-1242-1〔2012〕

Ⅲ巻 特別支援教育士(S.E.N.S)の役割・実習
責任編集:緒方明子,里見恵子
B5判/p.148/本体2,000円+税 /ISBN978-4-7724-1243-8〔2012〕

対人援助専門職のための
発達障害者支援ハンドブック

柘植雅義,篁 倫子,大石幸二,松村京子編

今やチームアプローチが主流となってきた学齢期の発達障害支援について、第1部「基礎編」では特別支援教育の理念と支援の基本を解説し、第2部「実践編」では16の専門職種と12の支援内容にまとめられた支援の実際を紹介する。学校関係者や保護者の理解の理解のために「専門職リスト」を巻末に掲載した。
B5判/p.216/本体2,800円+税 /ISBN978-4-7724-1236-0〔2012〕

つなげよう
発達障害のある子どもたちとともに私たちができること

田中康雄著

発達障害のある子どもたちの生きづらさを生活障害と読み替え、支援者ができることを長年にわたる臨床経験から提案する臨床試論。生物学的‐医学的な所見、発達の視点、社会との関係など、発達障害の子どもたちが置かれている現状をさまざまな面から理解し、支援へとつなげていく。
四六判/p.280/本体2,800円+税 /ISBN978-4-7724-1169-1〔2010〕

発達障害大学生支援への挑戦
ナラティブ・アプローチとナレッジ・マネジメント

斎藤清二,西村優紀美,吉永崇史著

知的に問題がないにもかかわらず,社会的コミュニケーションに困難を持つ大学生(発達障害大学生)を支援するため,富山大学が独自のプログラムを開始した。本書では「ナラティブ・アプローチ」「ナレッジ・マネジメント」などの新しい視点,理論,方法論を取り入れ,発達障害大学生支援モデルを提案する。
A5判/p.280/本体3,200円+税 /ISBN978-4-7724-1167-7〔2010〕

自閉症スペクトラムと特別支援教育
発達障害の子どもたちとのかかわり

山崎晃資編著

本書は,発達障害の子どもたちとのかかわりを現場からの視点で捉え直し,着実な成果を上げるための支援体制の確立を目指している。収録された論文はいずれも執筆者自らの臨床経験に裏付けされたものであり,症例重視の立場が貫かれている。
A5判/p.250/本体3,400円+税 /ISBN978-4-7724-1149-3〔2010〕

関係からみた発達障碍

小林隆児著

本書は医療,教育,福祉,心理と幅広い職場で活躍,発達障碍を中心に実践を積み重ねてきた児童精神科医が臨床のエッセンスを公開するものである。自ら携わった24の事例を折りまぜ,独自に編み出した「関係発達臨床」という接近法を通して事例の理解の方法について生き生きと語っている。
A5判/p.234/本体3,200円+税 /ISBN978-4-7724-1146-2〔2010〕

発達障害と子どもの生きる力

榊原洋一著

脳科学はもちろん,さまざまの学際的な観点から現代の子どもを読み解き,発達障害の問題へと踏み込んでいく。臨床および異分野の専門家と行ってきたさまざまな活動を通して,子どもを総体的にとらえようと考え続けてきた著者の初めての論文集。
A5判/p.200/本体2,800円+税 /ISBN978-4-7724-1098-4〔2009〕

軽度発達障害
繋がりあって生きる

田中康雄著

発達障害を持つ子どもたちと養育者が紡ぐさまざまな物語を読み解きながら,冷静な診断を目指す知と,生活の場で連携し全人的に繋がりあって生きる社会への情熱を重ね合わせ,子どもたちの希望を支える。教育・福祉と児童精神医学の一つの挑戦。
A5判/p.312/本体3,800円+税 /ISBN978-4-7724-1050-2〔2008〕

発達障害児への心理的援助

鶴 光代編

発達障害児が抱えるLD・ADHD,自傷,非行・犯罪などの問題に対し,アセスメント,保護者支援,自立支援,スクールカウンセリング,学校巡回相談支援,臨床動作法,療育センターの実践,サポートグループといった観点からアプローチし,その解決の糸口へと導く。
A5判/p.190/本体2,800円+税 /ISBN978-4-7724-1043-4〔2008〕

軽度発達障害へのブリーフセラピー
効果的な特別支援教育の構築のために

宮田敬一編

特別支援教育コーディネーターなど特別支援教育の最前線での事例をはじめ,コンサルテーションを通して教師や保護者を支えることで新たな進展をもたらした事例など,発達障害児への効果のある支援の在り方を,具体的にしかもわかりやすく提示している。
A5判/p.220/本体3,200円+税 /ISBN978-4-7724-0926-1〔2006〕

ADHDへのナラティヴ・アプローチ
子どもと家族・支援者の新たな出発

デイヴィッド・ナイランド著
宮田敬一・窪田文子監訳

今日のADHD診断の急激な増加や安易な投薬治療の現状に鋭く疑問を投げかける著者が,豊富な臨床経験を基に,一人ひとりの子どものもつすばらしい能力や才能を見抜き,周囲の大人がそれをを育て伸ばすための,著者ならではの創意工夫に溢れた方法とアイディアを提案。
A5判/p.220/本体3,200円+税 /ISBN978-4-7724-0898-1〔2006〕

軽度発達障害児の理解と支援
子どもと家族への実践的サポート


降籏志郎編著

本書は,この障害に早くから取り組んできた編者らによって,軽度発達障害を正しく理解し,支援の輪を拡げる目的で,学校や地域の養護施設で働く臨床家や家族のために軽度発達障害児への治療教育的な発達支援の実際を事例をあげてわかりやすく解説した実践的指導書。
A5判/p.310/本体2,800円+税 /ISBN978-4-7724-0839-4〔2004〕

発達障害児の精神療法


山崎晃資編

“発達障害”の概念を改めて整理した上で,治療の歴史的変遷,各発達段階における指導のあり方や家族援助の実際,また近年クローズアップされてきた精神医学的合併症の問題にいたるまで,精神療法的な視点でトータルにとらえ直す。
B6判/p.240/本体2,800円+税 /ISBN978-4-7724-0597-3〔1998〕

PAGE TOP