認知療法・行動療法4

山上敏子の行動療法講義with東大・下山研究室

山上敏子,下山晴彦著

本書は行動療法の大家・山上敏子が、「方法としての行動療法」の理念と実践方法について,臨床経験から導かれた事例を援用しつつ臨床の楽しさとともに語った,若手臨床家のための実践本位・東大講義!
A5判/p.300/本体2,800円+税 /ISBN978-4-7724-1157-8〔2010〕

子どもと若者のための
認知行動療法実践セミナー
上手に考え,気分はスッキリ

松丸未来,下山晴彦,ポール・スタラード著

好評の『子どもと若者のための認知行動療法ワークブック』+『子どもと若者のための認知行動療法ガイドブック』(金剛出版)が、もっとわかりやすく・使いやすくなるためのシリーズ続篇。認知行動療法を学ぼうとする初学者にも,技術に磨きをかけたいベテランにもおすすめの一冊!
B5判/p.200/本体2,600円+税 /ISBN978-4-7724-1159-2〔2010〕

対人援助職のための認知・行動療法
マニュアルから抜け出したい臨床家の道具箱

原井宏明著

本書は,著者が臨床現場からフィードバックした多くのスキルを詳細な事例を交えてわかりやすく解説したものである。行動療法,認知行動療法を臨床現場で使うための恰好の手引き書。
A5判/260p./本体3,500円+税 /ISBN978-4-7724-1165-3〔2010〕

Challenge the CBTシリーズ
統合失調症を理解し支援するための認知行動療法

D・ファウラー,P・ガレティ,E・カイパース著/
石垣琢麿・丹野義彦監訳/東京駒場CBT研究会訳

患者の問題を精査する構造的アセスメント,個々の患者に適したケースフォーミュレーション,患者のニーズに即した支援テクニック―この三位一体により認知行動療法は,それぞれの患者に適したオーダーメイドの治療法となる。統合失調症治療を根本から考え抜くための認知行動療法論。
A5判/264p./本体3,600円+税 /ISBN978-4-7724-1179-0〔2011〕

認知行動療法を学ぶ

下山晴彦編

日本の認知行動療法の第一人者たちによってつづられた本書の18講義からは,まるで著名臨床家の実際のワークショップに出席して講義を聴講するように,認知行動療法の全体像と個別事例への実践方法を理解することができる。
A5判/348p./本体3,600円+税 /ISBN978-4-7724-1187-5〔2011〕

Challenge the CBTシリーズ
認知行動療法を身につける
グループとセルフヘルプのためのCBTトレーナーガイドブック

伊藤絵美,石垣琢麿監修/大島郁葉,安元万佑子著

CBTは手軽にポジティブ思考を育んで短期間に「うつ」や「不安」を治すツールという誤解を払拭し,再発を予防するストレスマネジメントと自己理解によるセルフヘルプという,CBTの真実を提案する。クライエント個々のニーズに応じたオーダーメイド式CBT。
B5判/208p./本体2,800円+税 /ISBN978-4-7724-1205-6〔2011〕