認知療法・行動療法5

認知行動療法の基礎

坂野雄二著

著者は,認知行動療法を,いま抱えている直面の問題の解決だけではなく,人に頼らなくても自立して問題解決をすることのできる「武器」として生活の中で身につけてもらうことを目指す。本書は,著者と認知行動療法の出会いから,常に第一線で認知行動療法に携わってきた著者の軌跡である。
A5判/p.184/本体2,800円+税 /ISBN978-4-7724-1218-6〔2011〕

図説 認知行動療法ステップアップ・ガイド
治療と予防への応用

福井 至編著

 本書で特筆すべきは,著者考案によるカードを使った,実施法の紹介やコンピュータを使ったバーチャル・リアリティ・エクスポージャーなど新しい認知行動療法の臨床応用を紹介していることである。恐怖症へのEMDRとエクスポージャー法との併用など,CBTの具体的応用を目指したガイドとなっている。
A5判/p.280/本体3,800円+税 /ISBN978-4-7724-1227-8〔2011〕

成人のADHDに対する認知行動療法

J・R・ラムゼイ,A・L・ロスタン著
武田俊信,坂野雄二監訳/武田俊信,金澤潤一郎訳

本書は,ADHDを抱えている成人の,@日常の困難とAその治療法,さらにはBその治療法の根拠の検証とC症例呈示,D治療過程の問題点,E治療終結後のサポートまでを順に追って説明する。

A5判/p.250/本体3,600円+税 /ISBN978-4-7724-1259-9〔2012〕

認知行動療法臨床ガイド

D・ウエストブルック,H・ケナリー,J・カーク著
下山晴彦監訳

認知行動療法の理論と技法をわかりやすく交通整理した臨床ガイドブック。確かな治療効果のエビデンスに支えられてハイクラスの臨床家たちが築き上げた認知行動療法の正しい型を,臨床場面でのワンポイント・アドバイスを取り入れながら提供する。
B5判/420p./本体5,200円+税 /ISBN978-4-7724-1271-1〔2012〕

スキーマモード・セラピー
チェ・ヨンフィ(崔永熙)の統合心理療法から

チェ・ヨンフィ(崔永熙)著/福井 至,
日本行動療法学会第37回大会・第35回研修会準備委員会監訳

現在活性化しているスキーマ(中核的な信念)に焦点をあてたアプローチを,J・ヤング,A・ベック,P・リバーマンらの薫陶を受けた著者がワークショップの記録をもとにわかりやすく解説。

A5判/176p./本体2,800円+税 /ISBN978-4-7724-1290-2〔2013〕