認知療法・行動療法7

ストレス軽減ワークブック
認知行動療法理論に基づくストレス緩和自習書
プレッシャーを和らげ,関わりを改善し,葛藤を最小限にする単純な戦略

ジョナサン・S・アブラモウィッツ著

高橋祥友監訳

本書は,ストレス軽減のための自習書であり,認知行動療法やSST,アサーション,リラクセーション,マインドフルネス瞑想,不安管理訓練を活用したさまざまなテクニックが紹介されている。臨床家のための最強の“ストレスマネジメント・プログラム”

B5判/p.330/本体3,600円+税 /ISBN978-4-7724-1349-7〔2013〕

認知行動療法・禁煙ワークブック
Re-Freshプログラム

原田隆之著

「わかっちゃいるけどやめられない」喫煙の驚くべき科学的解決! 依存症への治療効果が実証された認知行動療法の再発予防モデルによる,ステップ・バイ・ステップの禁煙プログラム。8ステップ禁煙セルフワークブック!(禁煙外来とも併用可)
B5判/p.120/本体2,000円+税 /ISBN978-4-7724-1365-7〔2014〕

Challenge the CBTシリーズ
看護のための認知行動療法

白石裕子編

看護スタッフによる認知行動療法実践のポイント,工夫,最新の研究報告を紹介する「看護による看護のための認知行動療法入門」。統合失調症,うつ病,幻聴・幻声,退院支援,地域生活支援など,看護ケアの特徴にマッチした看護オリジナルのCBTメソッドを丁寧にわかりやすく解説する。
A5判/p.250/本体2,800円+税 /ISBN978-4-7724-1378-7〔2014〕


マインドフルネス入門講義

大谷 彰著

仏教瞑想の方法,ニューロサイエンスによる科学的検証,精神疾患への臨床応用など,本書で扱うテーマは多岐にわたる。臨床技法としてのマインドフルネスと仏教瞑想との対話を試みた,マインドフルネスの臨床実践に自信がもてる最良のテキストブック。
A5判/p.256/本体3,400円+税 /ISBN978-4-7724-1388-9〔2014〕


認知行動療法 実践レッスン
エキスパートに学ぶ12の極意

神村栄一編

「気分障害・適応障害系」「不安障害系」「嗜癖・アクティングアウト系」「教育相談・療育相談系」という4セクションで展開される一歩先を行くCBTの技法と工夫は,マニュアル化が進む今こそ求められるセラピストの主体性と創造性を育むツールとなる。中上級レベルのCBTを目指すセラピストのための必読テキスト。
A5判/p.192/本体3,200円+税 /ISBN978-4-7724-1397-8〔2014〕