周辺領域

サイコセラピューティックな看護

上別府圭子・森岡由起子編

危機的心理状況に置かれているさまざまな疾患をもった患者さんたちに,精神療法的視点をもって接することで,その自然治癒力は高まるのではないか。看護を志す人のみでなく,医療に携わる人,精神療法を学ぶ人にお勧めの1冊。
A5判/p.190/本体2,400円+税 /ISBN978-4-7724-1004-5〔2007〕

医療専門職のための 研究論文の読み方
批判的吟味がわかるポケットガイド

イアン・K・クロンビー著
津富 宏訳

医学研究論文を科学的に読みこなすためのコンパクトな手引き。〈批判的吟味〉と言われる「読み方」が簡潔にわかる格好の1冊であり,研究デザインごとにいかに研究結果を解釈したらよいかが理解でき,統計データに惑わされずに正しく論文を読むことが可能になる。
四六判/p.146/本体2,200円+税 /ISBN978-4-7724-0988-9〔2007〕

糖尿病の心療内科的アプローチ

瀧井正人著

糖尿病は心理的負担が大きい病気であり,うつ病などの精神疾患を併発しやすいことも知られている。本書では,糖尿病とうまく付き合えない患者さんの治療に,20年にわたり取り組んできた著者の,九州大学病院心療内科における臨床の軌跡を紹介する。
A5判/p.320/本体4,800円+税 /ISBN978-4-7724-1230-8〔2011〕

ヘルマン医療人類学
文化・健康・病い

C・G・ヘルマン著
辻内琢也,牛山美穂,鈴木勝己,濱 雄亮監訳

「医療人類学」の広大なフィールドを一冊に。健康と病いの文化を考えるためのスタンダードテキスト。あらゆる臨床における患者理解の手引きとして,また現代の医療と文化・社会を考えるための重厚な入り口として参照されるべき大著である。
B5判/p.520/本体12,000円+税 /ISBN978-4-7724-1624-5〔2018〕