オンデマンド

描画テスト・描画療法入門 POD版
臨床体験から語る入門とその一歩あと

藤掛 明著

臨床家としての体験を紡ぎあわせ,描画テスト・描画療法の基礎的骨格を自然と浮かび上がらせるとともに,入門の一歩あとに求められる豊かな肉付けも,著者の経験と実感に基づいて語る。

四六判/p.190/本体3,200円+税 /ISBN978-4-7724-9001-6〔2013〕

対人恐怖・醜形恐怖 POD版
「他者を恐れ・自らを嫌悪する病」の心理と病理

鍋田恭孝著

著者は内外のあらゆる文献を渉猟しつつ,自身の長年の臨床経験の積み重ねを整理してその心理と病理を明らかにし,さらに詳細な事例の分析をもとに,精神分析に基礎を置きながらさまざまな治療技法を統合した,わが国の実情に即し日常臨床にフィットする統合的総合的アプローチを提唱する。
A5判/p.254/本体5,000円+税 /ISBN978-4-7724-9002-3〔2013〕

強迫症の臨床研究 POD版

成田善弘著

治療者と患者のかかわり,学派を超えた精神療法の技法的な留意点や実際的な工夫,独特の精神病理学がわかりやすく述べられ、著者の精神療法観が自然に現れた好著。

A5判/p.288/本体6,000円+税 /ISBN978-4-7724-9003-0〔2013〕

心と身体の精神療法 POD版

成田善弘著

著者は,精神療法家の眼で見た心と身体の医学の実際を具体的な症例を交えて語る。心身の統合という新しい精神医学を目指した本書は,精神科医・心理療法士ばかりでなく治療的連携をもつ隣接領域の人々にも必ずや有用な書となろう。

A5判/p.260/本体5,500円+税 /ISBN978-4-7724-9004-7〔2013〕

改訂増補 青年期境界例 POD版

成田善弘著

子どもから大人への移行期としての青年期が延長され,境界例という診断は近年さらに増えている。境界例はまさにわれわれの時代の疾患であり重要な問題である。初心者から経験者まで心の臨床に携わるすべての人々に。

A5判/p.210/本体4,600円+税 /ISBN978-4-7724-9005-4〔2013〕