J・エドワーズ,P・D・マクゴーリ著/水野雅文/村上雅昭監訳

精神疾患早期介入の実際
早期精神病治療サービスガイド

A5判 220頁 定価(本体3,500円+税)
2003年6月刊


ISBN978-4-7724-0781-6

 本書は,精神保健福祉従事者や行政が,早期精神病に対する介入拠点を設立するための実践的なガイドブックである。早期介入の合理性についての解説に続き,現在世界で最高の早期介入機関として認知されているオーストラリア・メルボルンのEPPICを立ち上げた経験とともに,ほかの4つの主要なサービスについてその内容を解説し,新たにサービスを展開する際の成功のための9つのコツが紹介されている,国際早期精神病協会公認のガイドブックである。
 わが国の精神医療界は,いよいよ地域中心型の精神医療サービスの展開に踏み出したところであるが,今日ますます広がりを増すメンタルヘルスケアへのニーズに対して,柔軟かつ果敢に応えていくために,精神医療福祉従事者はもとより教師やカウンセラーをはじめとする初等・中等・高等教育の関係者,政府や自治体の厚生・保健行政関係者,さらに保健や福祉に関心のある方々のための具体的活動指針となるだろう。

おもな目次

関連書