トリシャ・グリーンハル,アンナ・コラード著/斎藤清二訳

保健専門職のための
NBMワークブック
臨床における物語共有学習のために

A5判 160頁 定価(本体2,800円+税) 2004年11月刊


ISBN978-4-7724-0849-3

 『NBMワークブック』は医師や看護,保健,ソーシャルワーカー,心理などの医療職に向けて書かれた,NBM(ナラティブ・ベイスト・メディスン)の学習書である。NBMとは,患者の声に耳を傾け,一つの物語として患者と病いを見ることで,より患者に寄り添ったケアを可能にすることである。本書は,患者と医療者双方が満足できるケアを具体的に成し遂げるためには,どういう視点で捉えることが必要であるかを豊富な事例をもとにしたワーク形式で論じたものである。
 本書に掲載された事例は,すべて糖尿病をケースとしたヘルスケアに関するものだが,もちろん本書はヘルスケアの本でも,糖尿病の本でもない。NBMを医療現場で実践するためのマニュアルである。NBMやナラティブという考え方は広く捉えどころがないが,本書には多くの患者の物語が描かれ,物語の側面が10のユニットに分かれて説明されているので,だれもがNBMを直感的にも理論的にも理解できる。
 医師,看護師,保健師,ソーシャルワーカー,心理職など,新しい時代の医療現場で働く者の必読書。

おもな目次

    日本語版への序

    序   論

      このワークブックについて
      糖尿病物語共有プロジェクトについて
      物語を語ることについて
      グループ学習について
      グループワークの目標

    ユニット1 糖尿病のケアを学ぶ―どこからスタートすべきか?

      複雑な問題を抱えた患者

    ユニット2 糖尿病の診断

      イクバール夫人の物語
      アフマド氏の物語

    ユニット3 家族の中の糖尿病

      S夫人の物語
      ミア氏の物語
      ウッディーン夫人の物語
      JD氏の物語

    ユニット4 定期健診と医師への受診

      アロム氏の物語
      ミア氏の物語
      カヌーム夫人の物語
      SB夫人の物語

    ユニット5 薬物治療

      ベーガム夫人の物語
      J夫人の物語
      A夫人の物語
      タクシー物語

    ユニット6 望ましい生活習慣の選択を支援する

      ミア夫人の物語
      カトゥーン夫人の物語
      AB君の物語
      A夫人の物語
      LM夫人の物語
      アフマド氏の物語

    ユニット7 孤独とサポートの欠如

      P夫人の物語
      ベーガム夫人の物語
      G夫人の物語

    ユニット8 文化を越えるコミュニケーション

      K夫人の物語
      I氏の物語
      M夫人の物語

    ユニット9 他の保健専門職への教育と支援

      アロム夫人の物語
      アリ嬢の物語
      ユニット10 糖尿病と女性の健康
      ネッサ夫人の物語
      ベーガム夫人の物語
      Q夫人の物語

    付録 物語を書くための雛型