相場幸子・龍島秀広編/解決のための面接研究会著

みんな元気になる
対人援助のための面接法
解決志向アプローチへの招待

A5判 208頁 定価(本体2,800円+税) 2006年6月刊


ISBN978-4-7724-0920-9

 なかなか思い通りに面接が進まない! 簡単だと聞いたのに,聞くとやるとでは大違い! 助けたいとは思うのだけど空回りしちゃっている感じ……本書は,こうした対人援助職の心理面接・相談で困っている方に,現場の生きたコツを伝授しようとできあがったものです。
 米国でもっとも心理面接が長けていると言われる一人,インスー・キム・バーグらがつくり育てた「解決志向アプローチ」を元に,さまざまな専門機関,相談窓口,臨床場面で磨かれていったテクニックを惜しげもなく披露しました。また,初心者のころの気持ちを著者たちは覚えていますので,熟練者が書いた手引きや概説書を読んでもなかなか理解しにくいものが,初心者でもわかるよう初心者の視点から描かれています。
 対人援助でなかなか壁を越えられない多くの方のために書かれた本書は,楽しく学べ,クライエントも,援助者も,みんな元気になる1冊となるでしょう。

おもな目次

    第1部 ソリューション事始め

      第1章 解決志向アプローチの考え方:やさしい解説
      第2章 解決志向アプローチのことば:SFAで使われる「ことば」の体験的解説
      第3章 解決志向アプローチの面接:面接のロールプレイと解説

    第2部 ソリューション手習い草子

      第4章 解決志向アプローチの体験談:それぞれの現場でのSFA

    第3部 ソリューション夜話

      第5章 解決志向アプローチがよいと思うわけ(座談会)
      第6章 解決志向アプローチの勉強会:ロールプレイの検討

      本格的な勉強のための本とビデオ(引用・参考文献)
      ソリューション主要用語集