イアン・K・クロンビー著/津富 宏訳

医療専門職のための
研究論文の読み方
批判的吟味がわかるポケットガイド

四六判 146頁 定価(本体2,200円+税) 2007年9月刊


ISBN978-4-7724-0988-9

 本書は,医療関係者が研究論文を科学的かつ合理的に読みこなすために書かれた,コンパクトな手引きである。医療がエビデンスに基づく方向へと進んでいるなか,臨床科学の文献の多くは,統計的手法を用いて書かれているが,統計的な手法を誤って用いていたり,あるいは故意に読者を混乱させようとする論文も少なくない。しかも刊行される論文の数は多く,一つひとつを細かく検討していく時間もないのが現状である。
 そこで必要になるのが,〈批判的吟味〉と言われる「読み方」である。本書はこの読み方が簡潔にわかる格好の1冊であり,「サーベイ」「コホート研究」「臨床試験」「ケース・コントロール研究」など研究デザインごとに,いかに研究結果を解釈したらよいのかが理解できる。また批判的吟味のためのチェックリストもついており,専門的な統計学の教育を受けていなくても,統計データに惑わされずに正しく論文を読むことが可能になる。
 本書は,医師,看護師,薬剤師,保健師,心理士,作業療法士,理学療法士などの医療実務職のみならず,医療の周辺にいるヘルスケア専門職や医学論文に触れたい患者らにも有用な手引きとなっている。

おもな目次

    第1章 批判的吟味への導入
    第2章 論文を読む際にもつべき問い
    第3章 研究方法を見分ける
    第4章 結果の解釈
    第5章 チェックリストへの招待
    第6章 吟味のための標準的な問い
    第7章 サーベイを批判的に吟味する
    第8章 コホート研究の吟味
    第9章 臨床試験の吟味
    第10章 ケース・コントロール研究の吟味
    第11章 レビュー論文の吟味