杉村省吾・本多 修・冨永良喜・高橋 哲編

トラウマとPTSDの心理援助
心の傷に寄りそって

A5判 280頁 定価(本体3,800円+税) 2009年9月刊


ISBN978-4-7724-1020-5

 1995年阪神淡路大震災から十余年――「トラウマ」と「PTSD」をキーワードに,阪神淡路大震災をはじめとする被害者支援経験者がその省察と実践をつづった本書は,自然災害や犯罪,児童虐待や性被害,いじめや不登校を支援するためのエッセンスが詰まった緊急支援実践マニュアル。
 阪神淡路大震災などのトラウマカウンセリングから得られた経験と知見は,時を経て,自然災害にとどまらず,さまざまな領域での緊急支援一般にその成果を発揮しつつある。未曾有の自然災害はわたしたちに何をもたらし,私たちはそこから何を学びとったのか。本書にはその問いかけの応えが,豊富な実践報告とともにあざやかに描きだされている。
 本書は,「トラウマカウンセリング実演DVD」を添付するという画期的な試みとともに,臨床心理士,教員,保育士,医師,看護師,精神保健福祉士,社会福祉士が待ち望んできた,こころの緊急支援のためのケース集+ヒント集となるだろう。

おもな目次

    第1章 総論―トラウマとPTSD

      第1節 トラウマとPTSDの変遷:佐方哲彦
      第2節 心のケアの今日的課題:高橋哲
      第3節 トラウマとストレス障害:冨永良喜
      第4節 心のケアとは:冨永良喜・高橋哲
      第5節 トラウマティック・ストレスマネジメント:冨永良喜
      第6節 ストレスマネジメント技法:冨永良喜
      第7節 ストレスアンケートと心理教育のためのリーフレット:冨永良喜

    第2章 自然災害とトラウマ

      第1節 阪神淡路大震災と心のケア:八木修司
      第2節 新潟中越大震災後の臨床動作法を活用した子どもの心のケア:織田島純子,吉澤美弥子,大原薫

    第3章 犯罪被害とトラウマ

      第1節 犯罪被害者等基本法と犯罪被害者支援:本多修
      第2節 被害者支援センターと心のケア:堀口節子

    第4章 交通事故とトラウマ

      第1節 えひめ丸沈没事故から学ぶ災害予防:大上律子
      第2節 JR福知山線脱線事故と心のケア:岡嵜順子

    第5章 性被害とトラウマ

      第1節 性被害とトラウマ―EMDRを中心に:市井雅哉

    第6章 DV・児童虐待とトラウマ

      第1節 児童養護施設での環境療法と心理療法:森田喜治
      第2節 被虐待児への心理療法の実際:杉村省吾
      第3節 児童虐待と児童相談所:佐伯文昭
      第4節 DV被害とその支援:村本邦子

    第7章 少年犯罪とトラウマ

    第1節 少年犯罪とトラウマ:齊藤文夫

    第8章 学校事件への緊急対応

      第1節 いじめ・不登校への心のケア:平山由美

    第9章 トラウマとセルフケア

      第1節 被害者支援と自助グループ:羽下大信
      第2節 緊急支援者への援助―グループ・ディブリーフィングの効用と限界:倉石哲也

      付録DVD こころの傷に寄りそって