レスリー・S・グリーンバーグ著/岩壁 茂,伊藤正哉,細越寛樹監訳

エモーション・フォーカスト・セラピー入門

A5判 212頁 定価(本体3,400円+税) 2013年9月刊


ISBN978-4-7724-1336-7

 感情は敵か?味方か? 荒ぶる怒りの感情や震える恥の感情は,心や体を傷つける危機(crisis)ではなく,かつてない自分に変容する好機(chance)である。感情はいわば「自己の内なる他者」であり,自己を破壊するものにも自己を構成するものにもなりうる。EFT(エモーション・フォーカスト・セラピー)は,神経科学や基礎心理学の最新知見,「空の椅子の対話」「二つの椅子の対話」という技法,さまざまな心理療法の統合によって,この感情という未知の領域を踏み分けていき,感情調整を試みる。
 EFTの創始者レスリー・グリーンバーグによる感情体験のための臨床実践マニュアル。

おもな目次

監訳者まえがき(岩壁 茂)
1 はじめに
2 歴史
3 理論
4 セラピーのプロセス
5 評価
6 今後の発展
監訳者あとがき(伊藤正哉)
監訳者あとがき(細越寛樹)