The Stress Less Workbook
Simple Strategies to Relieve Pressure,Manage Commitments, and Minimize Conflicts


ジョナサン・S・アブラモウィッツ著/高橋祥友監訳

ストレス軽減ワークブック
認知行動療法理論に基づくストレス緩和自習書
プレッシャーを和らげ,関わりを改善し,葛藤を最小限にする単純な戦略

B5版 330頁 定価3,600円+税 2014年1月刊 


ISBN978-4-7724-1349-7

 現代の生活は,ストレスに満ちた出来事にあふれている。
 本書は,ストレス軽減のための自習書であり,読者が日常生活の中で抱えるさまざまなストレスに対処するための具体的な方法を提示している。クライアントはどのようにして自分自身のストレス対処のための実行計画を立てるか,使いやすいワークシート,表,数多くの事例を通して,各種のストレスに向き合うための技法が詳しく紹介されている。
 認知行動療法やSST,アサーション,リラクセーション,マインドフルネス瞑想,不安管理訓練を活用したさまざまなテクニックがこれほど詳しく解説された本は今までにはなかった。読者はペンを持って本書を読み進めるとよい。自己評価のスケールやストレス尺度に記入しながらストレスに対する理解が進み,さらに治療者にとっては,かならずや心理療法テクニックが向上するであろう。
 最強の“ストレス・マネジメント・プログラム”であり,臨床家必携の自己評価とセルヘルプケアのためのワークブックである。

おもな目次

はじめに

第Ⅰ部 ストレス:だれもがよく知っていると思っているのに,正しく理解している人はほとんどいない

    第1章 どれくらいストレスに圧倒されているのだろうか?
    第2章 ストレスの影響
    第3章 何があなたのストレスになるのか?
    第4章 人生のストレスにどう対処できるだろうか?

第Ⅱ部 ストレスを減らす

    第5章 人生の問題を解決する
    第6章 効果的なコミュニケーション
    第7章 時間管理
    第8章 ストレスに満ちた思考を変える
    第9章 身体をリラックスさせ,頭をはっきりさせる
    第10章 健康なライフスタイルを保つ

第Ⅲ部 日常生活でストレスマネジメント技法を活用する

    第11章 職場のストレスマネジメント
    第12章 対人関係と家庭のストレスマネジメント
    第13章 危機管理
    第14章 ストレスの少ないライフスタイル

監訳者あとがき

関連書

書評