橋本和明編

子育て支援ガイドブック
「逆境を乗り越える」子育て技術

A5判 280頁 定価(本体3,700円+税) 2014年8月刊


ISBN978-4-7724-1384-8

子育てにおいて「愛」と「技術」を両立させる―

 所得格差の拡大,自殺者数の上昇,少子高齢化など,社会構造が変動して家族構造も多様化した日本社会では,家族愛だけで子育てのすべてを解決することはできない。発達障害,児童虐待,家庭内葛藤,非行,いじめ,自己破壊行動によって息切れした「むずかしい子育て」に焦点を当て,対人援助者の条件と資質を問う。発達障害のための子育て技術では学校生活支援・保護者支援を,児童虐待のための子育て技術では被虐待児支援・里親制度・民事係争家庭支援を,問題行動のための子育て技術では非行臨床・児童福祉支援・いじめや問題行動に直面した親支援を重視する。そして,「子育て技術のヒント」のセクションでは,ステップファミリー,養子縁組,生殖医療,貧困,慢性疾患児の子育て,聴覚障害児の子育て,コーダ(coda),地域コミュニティ,利用可能な社会制度,ワークライフバランス,死別など,いずれも現代の子育てに深く関連するテーマを解説する。
 「できていないところ」を強調するのではなく「できるところ」からはじめる,育つ子も育てる親も楽になる〈方法としての子育て技術〉のためのリソースブック。

おもな目次

第1部 逆境を乗り越える子育てとその支援

    1-1 逆境を乗り越える子育てとその支援:橋本和明

第2部 発達障害と子育て技術

    2-1 発達障害児の子育てを支援する(1):神尾陽子
    2-2 発達障害児の子育てを支援する(2):篁 倫子
    2-3 発達障害のある親の子育て支援:橋本和明
    2-4 発達障害のある小学生・中学生の学校生活支援:小川聡太
    2-5 発達障害のある高校生の保護者への支援:冨樫敏彦
    2-6 保護者ネットワークと共助の実践:内藤孝子

第3部 児童虐待と子育て技術

    3-1 被虐待児と子育て支援:相原加苗
    3-2 里親制度と子育て支援:津崎哲郎
    3-3 紛争中の両親の子育て支援:橋本和明

第4部 問題行動と子育て技術

    4-1 非行臨床と子育て支援:村尾泰弘
    4-2 児童福祉施設の子育て技術:楢原真也
    4-3 いじめに直面する親の支援:伊藤亜矢子
    4-4 「自己破壊行動」に直面する親の支援:森 省二

第5部 子育て技術のヒント

    5-1 ステップファミリー:津崎哲郎
    5-2 生殖医療・代理母出産:才村眞理
    5-3 慢性疾患児の子育て:小池眞規子
    5-4 聴覚障害児の子育て:永石 晃
    5-5 コーダとその家族への支援:澁谷智子
    5-6 地域コミュニティの子育て:武田信子
    5-7 子育て支援策としての養子縁組:萬屋育子
    5-8 ワークライフバランス:高橋睦子
    5-9 貧困と子育て:武田信子
    5-10 子育てと社会制度:高橋睦子
    5-11 死別という喪失体験:森 省二