Strengths-Based Counseling With At-Risk Youth

マイケル・ウンガー著/松嶋秀明,奥野 光,小森康永訳

リジリアンスを育てよう
危機にある若者たちとの対話を進める6つの戦略

A5判 208頁 定価(本体2,600円+税) 2015年1月刊


 
 

ISBN978-4-7724-1404-3

 若者が危険な行動にはしるのは,それがサバイバル(生き残ること)とスライバル(成功すること)を賭けた,かけがえのないアイデンティティだからだ。大人はその行動をやめさせようとするよりも,行動のカオスの下に健康な強さを見出し,危険な行動と同等に魅力的でパワフルな代替案(オルタナティヴ)を提供するために,若者の物語(ナラティヴ)を聞き取る必要がある。
 非行文化のエコロジーのなかで,若者たちの3つのアイデンティティ(パンダ・カメレオン・ヒョウ)に即し,非行行動のオルタナティブを探索する6つの戦略を通して,逆境に打ち克つ力=リジリアンスをはぐくむ。リジリアンス研究を牽引するマイケル・ウンガーが少年たちとの臨床経験にもとづいて提示する新たなパースペクティブ。

おもな目次


[1]サバイバルとスライバル
[2]3つのアイデンティティ:パンダ,カメレオン,ヒョウ
[3]リジリアンスを育てる6つの戦略
[4]真実から行為へ:「戦略2」から「戦略5」までを実行に移す
[5]若者のリジリアンスのたくさんの表現
[6]いじめの新しい見方
[7]リジリアンスを評価する:RYSI
[8]RYSIの結果を解釈する
結論:必要なのは変わることだ
訳者あとがき