A Cognitive Behavioural Therapy Programme for Problem Gambling : Therapist Manual

ナムラタ・レイルー,ティアン・ポー・ウィー著
原田隆之監訳/神村栄一,横光健吾,野村和孝訳

ギャンブル依存のための認知行動療法ワークブック


B5判 250頁 定価(本体3,600円+税) 2015年6月刊 


 
 

ISBN978-4-7724-1436-4

 認知行動療法の発展とともに変貌を遂げるギャンブル依存の最新治療を結集し,エビデンス(科学的根拠)に基づく「10の中核セッション」と「3つの選択セッション」でギャンブル問題を徹底克服!
治療の基礎となる「中核セッション」では,アセスメント、動機づけ面接法、心理教育、認知再構成法、リラクセーション、想像エクスポージャー訓練、問題解決法、リラプス・プリベンションを学びながら、段階的な回復プロセスを実践する。続く「選択セッション」では、コミュニケーション・スキルトレーニング、金銭管理、家族教育など、ギャンブル関連問題行動に対処するための治療プロセスを学ぶ。
 意志の力では制御できないギャンブル依存へと果敢に挑む,クライエントとセラピストのための認知行動療法ワークブック。

おもな目次

第Ⅰ部 導入

  • 第1章 本書の概要
  • 第2章 問題ギャンブルの治療に関するレビュー

第Ⅱ部 治療プログラム

  • セッション01 アセスメント
  • セッション02 ギャンブル行動を沈静化させるための心理教育とセルフ・マネジメント
  • セッション03 認知再構成法@―ギャンブルに特有の思考の誤りを特定する
  • セッション04 認知再構成法A―ギャンブルに特有の思考の誤りを修正する
  • セッション05 認知再構成法B―その他の一般的な思考の誤りを修正する
  • セッション06 リラクセーションと想像エクスポージャー
  • セッション07 問題解決と目標設定のスキル訓練
  • セッション08 陰性感情への対処
  • セッション09 リラプス・プリベンションと治療効果の維持@―ライフスタイルのバランス
  • セッション10 リラプス・プリベンションと治療効果の維持A―ハイリスク状況への対処
  • 選択セッション01 アサーション・スキル訓練
  • 選択セッション02 借金の返済
  • 選択セッション03 重要な他者にギャンブラーの問題行動への対処を助言する

関連書

『認知行動療法・禁煙ワークブック』 原田隆之著
『アルコール・薬物依存臨床ガイド』 P・エンメルカンプ,E・ヴェーデル著/小林桜児・松本俊彦訳
『薬物・アルコール依存症からの回復支援ワークブック』 松本俊彦,小林桜児,今村扶美著
『薬物依存とアディクション精神医学』 松本俊彦著
『CRAFT依存症患者への治療動機づけ』 J・E・スミス,R・J・メイヤーズ著/境 泉洋,原井宏明,杉山雅彦監訳
『CRAFT依存症者家族のための対応ハンドブック』 R・J・メイヤーズ,B・ウォルフ著/松本俊彦,吉田精次監訳/渋谷繭子訳
『CRAFT 薬物・アルコール依存症からの脱出』 吉田精次,境 泉洋著
『アディクション臨床入門』 信田さよ子著
『SMARPP-24 物質使用障害治療プログラム』 松本俊彦,今村扶美著