下山晴彦,村瀬嘉代子,森岡正芳編著

必携 発達障害支援ハンドブック

B5判 560頁 定価(本体6,200円+税) 2016年8月刊


 
 

ISBN978-4-7724-1503-3

 発達障害者支援法施行,改正障害者雇用促進法施行,学校教育法改正,障害者権利条約批准,障害者総合支援法施行など,発達障害者を含む障害者を巡る状況は日々変わり,障害者差別の禁止と合理的配慮の義務化,そして障害者が不利なく社会活動にコミットできる「イコールアクセス」は,対人援助職が担う社会的責任,目指すべき共通課題となりつつある。
 発達障害支援の現状と課題,発達障害当事者・保護者の視点,制度設計を巡る行政的視点,生活を整える福祉的視点,学校・コミュニティとの連携,発達障害研究,そして習得しておくべき支援スキルまで,変わりゆく現状に即応するためには欠かせない発達障害支援のエッセンスを提供する。
 豪華執筆陣の英知と経験を集約して,広範なテーマを網羅しながら,本当に役に立つ支援を構想する。多様化する当事者ニーズに応えるための包括的発達障害ガイド。

おもな目次

第1部−理解と支援の基本

  • 第1章−発達障害の理解と支援
  •  ★発達障害の理解と支援に向けて
  •   発達障害の理解と支援に向けて@〜A/本田秀夫
  •  ★発達障害の概念
  •   DSM-5における生涯発達の視点/黒木俊秀
  •   DSM-5と成人期の病態像/煌L 就
  •   発達障害概念の社会性―人は障害をどう生きるか/森岡正芳・山本智子
  •  ★二次障害の問題
  •   不登校・学校での不適応の背景として/瑙ノ伸哉
  •   子ども虐待の背景として/永田雅子
  •   神経発達障害を考える―触法行為の背景として/門本 泉
  •   罪を背負って広汎性発達障害を生きる/青島多津子
  •   発達障害を背景とするひきこもりケースについて/近藤直司
  • 第2章−発達障害の支援の基本
  •  ★適応と自己理解の支援
  •   早期発達支援プログラム/山本淳一・松蕪ヨ子
  •   問題行動を適応行動に変える応用行動分析/井上雅彦
  •   感情調整を支援する認知行動療法プログラム/明翫光宜
  •   障害受容と自己理解を支援する/吉田友子
  •   自分の障害の理解を支援する/木谷秀勝
  •  ★生活の支援
  •   発達障害と生活臨床/村瀬嘉代子
  •   当事者の生活と生活障害臨床/田中康雄
  •   生活のなかで発達障害者を「支援」する/浮貝明典
  •  ★社会参加の支援
  •   発達障害者の就労自立と社会参加における現状と課題/山岡 修
  •   就労につなげる児童・思春期の支援/氏家 武
  •   社会参加に向けての大学生から社会人への移行支援/高橋亜希子
  •   知的に遅れのない発達障害者と就労支援/米田衆介
  •   社会参加促進を目指すコミュニティづくり支援/本田秀夫・鮫島奈緒美
  • 第3章−支援の基盤を提供する発達障害研究
  •  ★発達障害研究の目的と方法
  •   発達障害のある人が障害特性を持ちながら生活することを支える研究と支援/辻井正次
  •   臨床から研究の発展に期待する/杉山登志郎
  •   発達障害研究の意義と役割/下山晴彦
  •  ★発達障害研究の最新動向
  •   発達障害研究の展望と意義@―生物的側面を中心に/米田英嗣・野村理朗
  •   発達障害研究の展望と意義A―心理的側面を中心に/別府 哲
  •   発達障害研究の展望と意義B―社会的側面を中心に/辻井正次
  •  ★研究の実際
  •   自閉症スペクトラム障害の脳画像研究/山末英典
  •   社会脳研究からみた自閉症スペクトラム障害/千住 淳
  •   共同注意の発達と障害/実藤和佳子
  •   自閉症スペクトラム児の自己像認知/菊池哲平
  •   自閉症スペクトラムの縦断的発達研究/神尾陽子
  •   発達障害のコホート研究/土屋賢治
  •   チック・衝動性と発達障害研究―トゥレット症候群を中心に/金生由紀子
  • 第4章−生涯発達の観点から支援する
  •  ★生涯発達に基づく支援
  •   発達障害のある人の人生に寄り添うこと/村瀬嘉代子
  •   発達障害児を支える生涯発達支援システム/辻井正次
  •   それぞれの生を全うするということ―こころみ学園を訪れて/村瀬嘉代子
  •  ★成人期以前の発達段階における“つなぐ”支援
  •   乳幼児健診において発達相談から療育にどうつなげていくのか/中島俊思
  •   支援をつなぐ発達相談―家族支援の広がりのために/中田洋二郎
  •   療育での成長を小学校にどうつなげていくのか/小笠原恵
  •   中学生の困難事例を医療・福祉・教育にどうつなげるか/井上雅彦・松尾理沙・原口英之
  •   高校教育から就労支援にどうつなげていくのか/木谷秀勝
  •  ★成人期以後の発達段階における支援
  •   成人になった発達障害の人たちが抱える課題と可能な支援/辻井正次
  •   地域で孤立する成人を支援の場にどうつなげていくのか/萩原 拓
  •   地域でつながりながら生きるための支援/鈴木康之
  •   成人期の豊かな生活のための支援を構築する―福祉的支援への橋渡し/肥後祥治・松田裕次郎

第2部−生活の場における支援

  • 第5章−家族を支援する
  •  ★家族への支援
  •   養育者は子どもの障害をどう受け止めていくか―障害の認識と意味づけ/山根隆宏
  •   子どもの育ちを支える家族への支援―保護者ときょうだいへの支援のあり方/中田洋二郎
  •   発達障害特性をもつ親への支援/野村和代
  •   発達障害を抱える夫婦の支援/加藤 潔
  •  ★ペアレント・プログラム―発達障害や子育てが難しい時の最初のステップ
  •   ペアレント・プログラムを始める/辻井正次
  • 第6章−学校における支援
  •  ★学校における支援の課題
  •   教育における特別支援教育の現状と課題/増田健太郎
  •   発達障害の現状と子どもを支援する専門機関の連携と今後の課題/辻井正次
  •   適正就学委員会の現状と臨床心理学的知見を学校支援に活かす/木谷秀勝
  •   スクールカウンセリングでの発達障害への支援―学校現場の支援における現実/伊藤亜矢子
  •   大学における発達障害を持つ学生の支援と課題/西村優紀美
  •  ★学校における問題のアセスメントと方向付け
  •   対人トラブルのためのアセスメントと方向付け/稲田尚子
  •   過敏反応への対応のためのアセスメントと方向付け/梅田亜沙子・岩永竜一郎
  •   こだわりとつまずきのためのアセスメントと方向付け/白石雅一
  •   コミュニケーションの難しさへのアセスメントと方向付け/水間宗幸
  •   不注意や落ち着きの問題のためのアセスメントと方向付け/村山恭朗
  •   学業不振や理解のためのアセスメントと方向付け/片桐正敏
  •  ★教室における支援
  •   通常学級における発達障害のある児童の指導と課題/井澤信三
  •   通級指導教室における指導と臨床心理的課題/城 和正
  •   特別支援学校における発達障害への関わり/森 孝一
  •   特別支援学級における指導と臨床心理学的ニーズ/青山新吾
  • 第7章−社会的支援の発展に向けて
  •  ★発達障害の社会的支援
  •   社会的支援と発達障害@〜B/尾辻秀久・村木厚子・下山晴彦・辻井正次・村瀬嘉代子・森岡正芳
  •  ★社会的支援の現状と課題
  •   社会的支援と発達障害/辻井正次
  •   発達障害の生活支援等の施策について/日詰正文
  •  ★施設・地域における支援
  •   児童養護施設の発達障害の子どもたち/宮地菜穂子
  •   児童自立支援施設の発達障害の子どもたち/望月直人
  •   触法障害者が地域で生活できるための取り組み/岡本英生

第3部−当事者・家族の視点

  •  ★人として生きる道を求めて
  •   これまでの道・これからの道/浅利俊輔・浅利吉子・村瀬嘉代子
  •  ★当事者の視点
  •   発達障害当事者と日々の生活/上嶋一華
  •   発達障害と交友・恋愛・結婚/高橋今日子
  •   成人発達障害当事者による居場所づくり/金子磨矢子
  •  ★当事者研究
  •   発達障害当事者研究―目的と現実をつなぐ知識を求めて/綾屋紗月
  •   発達障害当事者研究―当事者サポーターの視点から/熊谷晋一郎
  •  ★当事者家族の視点
  •   当事者家族として臨床心理専門職にわかっていてほしいこと@/河島淳子
  •   当事者家族として臨床心理専門職にわかっていてほしいことA/森口奈緒美
  •   当事者家族として臨床心理専門職にわかっていてほしいことB/明石洋子
  •   当事者家族として臨床心理専門職にわかっていてほしいことC/高森 明
  •   当事者家族として臨床心理専門職にわかっていてほしいことD/岩本導子
  •   当事者家族として臨床心理専門職にわかっていてほしいことE/堀田あけみ
  •   当事者家族として臨床心理専門職にわかっていてほしいことF/鈴木慶太
  •   当事者家族として臨床心理専門職にわかっていてほしいことG/星先 薫
  •   当事者家族として臨床心理専門職にわかっていてほしいことH/大屋 滋
  •   当事者家族として臨床心理専門職にわかっていてほしいことI/村上由美
  •   当事者家族として臨床心理専門職にわかっていてほしいことJ/氏田照子
  •   当事者家族として臨床心理専門職にわかっていてほしいことK/佐伯比呂美