神村栄一著

不登校・ひきこもりのための行動活性化
子どもと若者の“心のエネルギー”がみるみる溜まる認知行動療法

A5判 192頁 定価(本体2,800円+税) 2019年5月刊




ISBN978-4-7724-1692-4

 子どもと若者の「心のエネルギー」をためるにはどうしたらいいのか? キーワードは「行動活性化」だった!「行動活性化」といっても、何をすればいいのかよくわからない。そのような方にも、現場ですぐに実践できる具体的な方法を提示する。教師・スクールカウンセラーなど、日々学校でたくさんの子どもたちを見ている方々へオススメの一冊。

おもな目次

解説編
第1章 今日の不登校とひきこもり
第2章 基礎となる認知行動療法概説と用語の解説
介入マニュアル編
第3章 解説のための事例の提示
第4章 動機を引き出しつつ行動活性化のタイミングをはかる
第5章 動機づけを支えながら行動活性化をすすめる
第6章 ネットとゲームへの依存を撃退する
第7章 睡眠を中心に生活のリズムをととのえる
第8章 漸次的接近でふたたび学校や教室に入れるようにする
第9章 不安や嫌悪の強い感情にエクスポージャーを効かせる
おわりに