海原純子著

誰でもできる!
アサーティブ・トレーニングガイドブック
みんなが笑顔になるために

四六判 136頁 定価(本体2,200円+税) 2019年8月刊




ISBN978-4-7724-1714-3

・人の前で自分の意見を言うことができる
・行きたくない食事会や集まりなどの誘いを断ることができる
・怒ったときに,それを相手に伝えることができる
・行きたいときには,一人でも旅行ができる
これらを「できないなぁ」「ためらうなぁ」と思いますか?
アサーティブとは、相手も自分も「OK」というゴールを目指すコミュニケーションである。
日常会話の中で「仕方なく……」と妥協した返事になることはないだろうか?
自分が思っていることを言わずに溜めたままにしていると、本当の感情がわからなくなってしまったり、溜めていることのストレスによって身体のさまざまな部分に不調が現れたりする。
本書では、具体的な状況を提示し、どのように自分の気持ちを整理して、いつどのようにイエスと言ったり、ノーと言うか? 相手の気持ちを傷つけずに自分の気持ちを明確に伝えるためには、どうすればいいのかというスキルを掲載している。
自分の意見がなくなってしまったり、自分を押さえつけてしまう前に、本書を使いアサーティブについて学んでみよう!
きっと今よりも楽しい毎日になるはずである。

おもな目次

推薦の辞(坂東眞理子)
第1章 アサーティブとは?
第2章 危険な会話スタイルを検証する
第3章 アサーティブになるための手順
第4章 アサーティブでいるためのボディワーク
第5章 ジェンダー的な困難からのアサーティブな脱却法
第6章 アメリカでのアサーション
第7章 アサーティブに必要な統計学的視点
第8章 アサーティブを活用してみる
おわりに