精神療法 第34巻第1号

特集 障害者自立支援法と精神療法―保健・医療・福祉からの提言―


B5判/140頁/定価(本体1,800円+税) 2008年2月刊


特集 障害者自立支援法と精神療法―保健・医療・福祉からの提言―

心理的支援と障害者自立支援法の関係について―心理・社会的相談支援の非専門化現象―:福山和女
障害者自立支援法と統合失調症のケア:蟻塚亮二
障害者自立支援法と医療―子どもの精神科から―:市川宏伸
‘自立’とは何か?―障害者自立支援法の問題点と見直しの課題―:伊勢田堯
障害者自立支援法の意義と今後の方向性について―地域精神保健の視点から―:桑原治雄
地域における障害者自立支援法の影響:進藤義夫
障害者自立支援法とケアマネジメント:野坂達志
精神障害者の地域生活支援とは―障害者ケアマネジメント研修から見えたこと・考えたこと―:成田すみれ
〈エッセイ〉精神科医療機関における障害者自立支援法の影響:赤畑 淳/障害者の自立支援とは:大塚淳子/精神障害者グループホームと障害者自立支援法:鈴木あおい

〈症例研究〉

親の離婚を経験した不登校男子生徒との面接過程の一考察―思春期発達と子どもの喪失体験を中心に―:野口康彦

〈シリーズ/ケースの見方・考え方ⅩⅩⅤ-1〉

いじめを受けて教室に入れなくなった小学校6年生女子とその母親との面接過程:東松実祐
選択の問題は,全体を俯瞰し,主体的に決断することで心に収まる―東松事例報告へのコメント―:倉光 修

〈連 載〉

SST:技法と理論,そして展開 (7)SSTと精神療法(2)―治療関係性と効果―:西園昌久

〈書 評〉

山上敏子著「方法としての行動療法」:村瀬嘉代子
青木省三著「精神科臨床ノート」:成田善弘
M・M・リネハン著「境界性パーソナリティ障害の弁証法的行動療法」「弁証法的行動療法実践マニュアル」:高橋祥友
林 直樹著「パーソナリティ障害と向き合う」:佐藤裕史
W・R・ビオン著「再考:精神病の精神分析論」:水俣健一
J・J・クライスマン・他著「BPDを生きる七つの物語」:牛島定信
高橋俊彦著「病的嫉妬の臨床研究」:関根義夫
R・J・コーレンバーグ・他著「機能分析心理療法」:高山 巌
W・R・ミラー・他著「動機づけ面接法」:原井宏明
鍋田恭孝編「思春期臨床の考え方・すすめ方」:馬場謙一
E・F・ワクテル著「子どもと家族を援助する」:杉原保史
渡辺雄三・他編「臨床心理学にとっての精神科臨床」:白井幸子
J・マクレオッド著「物語りとしての心理療法」:野口裕二
R・A・ニーマイア著「喪失と悲嘆の心理療法」:佐藤繭美
高原朗子編著「発達障害のための心理劇」:増野 肇
英国内務省・他編「子供の司法面接」:吉永千恵子
中井久夫著「こんなとき私はどうしてきたか」:石川義博

〈学会の印象〉

中国主催第1回国際表現療法学会 :中川美保子
第45回日本犯罪心理学会:岡本吉生
第26回心理臨床学会:小俣和義
〈海外文献抄録〉 東京大学大学院教育学研究科

〈Review of Books Abroad〉

Ami, K. Fred, R.V. Sara, S.S. Eds. Asperger Syndrome.:山崎晃資

〈患者から学ぶ〉

クライエントに生身で学ぶ面接契約の不思議:藤原勝紀

〈てらぺいあ〉

プラセボー効果:市川 潤
「患者様」管見:伊藤哲寛

〈かたるしす〉

朝青龍問題に思う