精神療法 第36巻第4号

特集 初回面接


B5判/135頁/定価(本体1,800円+税) 2010年8月刊


特集 初回面接

初回面接の前に:成田善弘
精神分析的精神療法における初回面接:神谷栄治
「曖昧さ」の創造と初回面接:穂刈千恵
初回面接でこころがけていること―来談者中心療法から支持的心理療法へ―:伊藤研一
初回面接での認知行動療法の用い方:原田誠一・勝倉りえこ・杉山佳寿子
行動療法における初期面接―強迫性障害を中心に―:中川彰子
思春期臨床における初回面接:井原 裕
森田療法における初回面接:久保田幹子・中村 敬
ブリーフセラピーにおける初回面接:宮田敬一
学生相談における初回面接:鶴田和美
コンサルテーションリエゾンにおける初回面接―自殺未遂患者に初めて会う時に―:燒 晶
乳幼児の初回面接:渡辺久子
エッセイ
こころづかい:松木邦裕
初回面接における共感的反射と共感的肯定:岩壁 茂
子どもの初回面接:齊藤万比古
初回面接をめぐって:青木省三

〈論  説〉

メタファーと心理療法:小林隆児

〈症例研究〉

社会復帰施設で心理職が心理面接を実施することの意義:安達知郎・福田 愛

〈連  載〉

心理臨床スーパーヴィジョン(10)心理臨床スーパーヴィジョンの実際U グループ・スーパーヴィジョン:平木典子

〈シリーズ/ケースの見方・考え方ⅩⅩⅨ-1〉

多彩な症状を呈した回避性人格障害の女性例:井出 恵・北西憲二・立松一徳・橋本和幸・田口康仁・岩木久満子

〈書  評〉

マイケル・ニーナン,ウェンディ・ドライデン著,石垣琢麿,丹野義彦監訳,東京駒場CBT 研究会訳「認知行動療法100のポイント」舘野 歩R・D・ストロロウ著,和田秀樹訳「トラウマの精神分析」丸田俊彦
井原 裕著「精神鑑定の乱用」高岡 健
北山 修著「覆いをとること・つくること」大矢 大
アレクサンダー・L・チャップマン,キム・L・グラッツ著,荒井秀樹監訳,本多 篤,岩渕 愛,岩渕デボラ訳「境界性パーソナリティ障害サバイバル・ガイド」石本佳代
パトリシア・ケージー,ブレンダン・ケリー著,針間博彦,中安信夫監訳「フィッシュ臨床精神病理学」中山和彦
西園昌久編著「SSTの技法と理論」藤枝由美子,山崎 修道

〈患者から学ぶ〉

臨床はしばしば常識を裏切る:宮川香織

〈Review of Books Abroad〉

AMantosh J. Dewan, Brett N. Steenbarger, Roger P. Greenberg (Eds.) : ・The Art and Science of Brief Psychotherapies : A practitioner’s guide:藤澤大介
〈海外文献抄録〉:齋藤 薫・他

〈学会の印象〉

SST 普及協会第14回学術集会:天笠 崇

〈かたるしす〉

〈てらぺいあ〉

薬物療法と精神療法:高野良英