精神療法 第44巻第5号

特集 精神療法とセックス


B5判/150頁/定価(本体2,000円+税) 2018年10月刊


定期購読

[巻頭言] 精神療法における「わかる」こと:久保田幹子

特集 精神療法とセックス:中村伸一

  • セックス依存症の精神療法―潜伏性セックス依存症について(偽装と隠蔽されたセックス依存):及川 卓・土田恭史
  • 男性更年期障害とうつ病:渡部芳栫E堀江重郎・土井直人・本郷誠司
  • 現代青年期におけるセックス―アタッチメントの関連で考える:北島歩美
  • 若者におけるセックスの問題―就労支援,カウンセリングの現場から:津田容子
  • セクシュアルマイノリティとセックス:林 直樹
  • 成人期前期における性行動をめぐる社会的要因の特徴―ソーシャルワークにおける課題理解の基盤をもとに:加藤 慶
  • 児童養護施設における性的問題―親密な人間関係と性の育ち:大塚 斉・田附あえか
  • 精神力動的面接とセックス―「狂い」と「故障」:白波瀬丈一郎
  • 精神療法と女性のセクシュアリティ:平島奈津子
  • 犯罪にならない性犯罪被害者のセラピー:長江美代子

〈エッセイ〉

  • セックス臨床雑記―「ともに」の雰囲気〜性器・精液恐怖症〜複雑性PTSD による三題噺:原田誠一
  • 無分別なセックスを問題にすること:林 直樹
  • とらわれと性機能不全群:北西憲二
  • 精神療法とセックス:山中康裕
  • 「愛」が支えることで「性」を育てていく取り組み:早川 洋
  • セックスレスを超えて:田中理香
  • セックスとアタッチメント:三輪知子

〈研究報告〉

  • いじめの予防的アプローチとしての「心のスキルアップ講座」の実践と検証:桐木玉美

〈シリーズ/ケースの見方・考え方 41−2〉

  • 言葉を発しない青年との面接を題材として―溪.塾のケースカンファレンス:中島登代子・前田 章

〈連  載〉

  • 神経科精神科・古参医の戯言 第20回 「不安・抑うつ発作」発見の歴史(17)拒絶過敏性の臨床神経科学―再訪:貝谷久宣
  • 精神分析の一語 第26回 消滅の恐怖:松木邦裕
  • 鞄に硯を携えて―私の墨汁一滴 第25回 私に講義させてくださった,各大学の教授・理事長・学長さんたち―〈その1〉:山中康裕
  • 精神療法と病跡学 第1報 セルバンテスとシェイクスピア:高橋正雄
  • プラグマティック精神療法のすすめ 第1回 ダメなら別のやり方ができる精神療法家になる:和田秀樹

〈書  評〉

〈患者から学ぶ〉

  • 集団認知行動療法の極意:岡田佳詠

[Review of Books Abroad]

  • Alessandra Lemma : Introduction to the Practice of Psychoanalytic Psychotherapy, 2nd Edition:山口貴史

〈海外文献抄録〉

  • 鈴木優一,他

〈学会の印象〉

  • 第10回日本不安症学会学術大会:富田 望
  • 日本精神分析的精神医学会第16回大会:南澤淳美
  • 第8回ユング心理学・中国文化国際学会(中国語表記:第8届心理分析与中国文化国際論壇):山中康裕

〈かたるしす〉

〈てらぺいあ〉

  • 治療者にとってのフォーカシング:伊藤研一