自閉症スペクトラム研究第12巻第2号


A4判/127頁/定価(1,500円+税) 2015年3月刊


巻頭言 :今野義孝

自閉症児における授与動詞構文の指導−自己動作を用いた指導方法の効果の検討:朝岡寛史・岡村章司・渡部匡隆

自閉症スペクトラム児に対する自己記録を用いた攻撃行動・自傷行動の低減
 −ルール支配行動の枠組みによる教示内容の分析:佐々木銀河・奥村真衣子・野呂文行・園山繁樹

自閉症スペクトラム児に対する説明文指導の検討
 −説明文に書く内容と相手に報告する機能の2つに着目した指導法略を用いて:真名瀬陽平・朝岡寛史・藤原あや・野呂文行

自閉症スペクトラム児に対する社会的遊びの指導
 −遊びの条件がスキルの獲得と般化に及ぼす影響の検討:藤原あや・園山繁樹

自閉症スペクトラムの子どもに対するゲームに負けたときの怒りマネジメントプログラムの効果:下山真衣

自閉症生徒Aの不適切行動のコントロールと適切な行動形成の試み:大友 浩

わが国におけるペアレント・メンター養成研修の現状と今後の課題:原口英之・加藤 香・井上雅彦