子どもの虐待とネグレクト 第10巻第2号
特集 子ども虐待への看護職の対応視点


B5判/114頁/定価(本体2,000円+税) 2008年8月刊


■巻頭言

優れた論文を待っています:小池通夫

特集 子ども虐待への看護職の対応視点

特集にあたって:鈴木敦子
助産師の妊娠中からの母親へのかわわり:事例を通して:長谷川喜久美
子どもが新生児期にある母親への支援:家庭訪問に焦点をあてて:島田佐織
保健師の母親の『しんどさ』に焦点をあてた支援と虐待発生予防をめざす支援:上野昌江
入院初期の被虐待児に対する看護師の治療的なかかわりと課題:鎌田佳奈美
虐待を受け入院してきた5歳児に対する看護師のケア:楢木野裕美

■委員会調査報告

児童虐待防止における児童相談所と警察の連携に関する調査(概要):日本子ども虐待防止学会 虐待に関する制度検討委員会

■〈連載〉臨床法医学で読む虐待事件

赤ちゃんポストという緊急避難:佐藤喜宣

■〈連載〉子ども虐待の「今」

子ども虐待に国境はない:中村安秀

■〈連載〉文化の中の子ども虐待

虐待・反発性・子別れ:根ヶ山光一

■研究報告

非配偶者間生殖補助医療により生まれた子どもの社会的虐待からの解放:ナラティブ・アプローチの試み:才村眞理,ほか
虐待する母の精神療法精神科治療に「子どもの虐待」が浮上するとき:佐野信也,ほか

■資料

虐待を受けた子どものアートグループ:近藤千加子

■短報

児童相談所の早期虐待予防への関与:保育所巡回相談の活用:佐々木大樹

■ブックレビュー

子どもの虹情報研修センター企画/保坂 亨編著『日本の子ども虐待』:松本伊智朗
S・フェレンツィ著/森 茂起・大塚紳一郎・長野真奈訳『精神分析への最後の貢献』:西澤 哲
小林美智子,松本伊智朗編著『子ども虐待 介入と支援のはざまで』:森 茂起
浅井春夫,松本伊智朗,湯澤直美編『子どもの貧困』:鈴木 力
土井高徳著『神様からの贈り物 里親土井ホームの子どもたち』:安部計彦
宮地尚子編著『医療現場におけるDV被害者への対応ハンドブック』:笠原麻里