家族療法研究 第23巻第2号
特集 うつ病と家族療法


B5判/90頁/定価(本体2,000円+税) 2006年8月刊


特集 うつ病と家族療法

特集にあたって:後藤雅博
家族を視野に入れた治療の利点:唐津尚子
うつ病への心理教育的介入:下寺信次
うつ病の夫婦療法:中村伸一
うつ病の家族グループ療法:山口律子
[座談会]:唐津尚子・下寺信次・中村伸一・山口律子・後藤雅博(司会)

■研究報告

親を亡くした子どもと家族への家族療法:一事例を通して:石井千賀子・福山和女・ジェームス・サック
アスペルガー事例の会話における相互作用の変化を量的に捉えた一事例研究:アスペルガーに関する学習の効果:白石裕子・石川 元

■誌上コンサルテーション

症状に対する意味づけが来談者間の相互作用に与える影響について:安江高子
安江論文へのコメント:中釜洋子・遊佐安一郎/リコメント:安江高子

■家族療法:ミニレビュー

高齢者の家族療法:松本一生

■海外文献紹介

Titelman, P. ed.「情動遮断:ボーエン家族システムズ論的視点」:荻野ひろみ

■映画に見る家族

連想映画館:第1回:団 士郎

■書評

福山和女編著「ソーシャルワークのスーパービジョン」:高野 晶
亀口憲治編著「家族療法」:園田雅代
S・ラッセル,他編/小森康永,他訳「ナラティヴ・セラピーみんなのQ&A」:高橋規子
D・ナイランド著/宮田敬一,他監訳「ADHDへのナラティヴ・アプローチ」:加来洋一
T・ローワン,他著/丸山晋監訳「精神障害への解決志向アプローチ」:遊佐安一郎
牧原浩監修/東豊編集「家族療法のヒント」:志村宗生
[復刊紹介]:L・ホフマン著/亀口憲治訳「家族療法の基礎理論」:亀口憲治

■隣接領域レポート

青年期精神療法学会:井上洋一
日本臨床死生学会:飯森眞喜雄
■下坂幸三先生のご逝去を悼む 楢林理一郎/牧原 浩/廣瀬恭子/中村伸一/生島 浩

■エッセイ

「オヤジ,家から出てゆけ」:小倉 清
■評議員会・総会報告:奥村幸夫