家族療法研究 第24巻第2号
特集 ジェンダーと家族療法


B5判/90頁/定価(本体2,000円+税) 2007年8月刊


特集 ジェンダーと家族療法

特集にあたって:後藤雅博
ジェンダーと家族療法とトラウマ:宮地尚子
男らしいコミュニケーションにそくしてすすめる変化のための対話:男性性とジェンダーの視点からの社会臨床へ:中村 正
Feminist therapyからGender-sensitive therapyへ:家族療法家がジェンダーを生かす有効な視点:田村 毅
ジェンダー・センシティビティを高めるために:中釜洋子
座談会:宮地尚子・中村正・中釜洋子・田村毅・後藤雅博(司会)

■研究報告

軽度発達障害の親子例の家族支援:成功例と失敗例を通して:緒方明・古賀香代子・福田洋子

■展望

家族療法の倫理的問題点について:AAMFTの現状と経過から:近藤 強

■誌上コンサルテーション

学校におけるコミュニティワークとしてのティーチャーズ・トレーニング:特別な教育支援ニーズのある児童と現場教師へのエンパワーメントをめざして:知名 孝
知名論文へのコメント:土岐篤史・村上雅彦
リコメント:知名 孝

■家族臨床:私の見立て

当事者と家族の「力」の見立て:三輪健一

■家族療法:ミニレビュー

軽度発達障害:緒方 明

■海外文献紹介

Substance Abuse and Mental Health Service Agency「EBPツールキット」:遊佐安一郎

■映画に見る家族

連想映画館:第3回『ダーウィンの悪夢』:団 士郎

■海外の動向

香港の家族療法:Wai-Yung Lee(中村伸一:訳)

■書評

齊藤万比古著「不登校の児童・思春期精神医学」:近藤直司
江口重幸,斎藤清二,野村直樹編「ナラティヴと医療」:丸屋かおり
宮本ふみ著「無名の語り」:香月富士日
石川義博著「少年非行の矯正と治療」:生島 浩
M・ボストン,他編著/平井正三,他監訳「被虐待児の精神分析的心理療法」:平岡篤武

■隣接領域レポート

日本うつ病学会:秋山剛,田島美幸
日本サイコセラピー学会:遊佐安一郎

■訃報

Lyman Wynne:Susan H. McDaniel(中村伸一:訳)
Ivan Boszormenyi-Nagy:平木典子

■エッセイ

高齢者の事故と家族:廣瀬恭子
■評議員会・総会報告:奥村幸夫