家族療法研究 第29巻第2号
特集 発達障害と家族支援


B5判/118頁/定価(本体2,000円+税) 2012年8月刊



■発達障害と家族支援

特集にあたって:渡辺俊之
発達障害の乳幼児期における親支援:気づきから診断の告知まで:本田秀夫
学童期・思春期における家族支援:中田洋二郎
青年期・成人期の発達障害ケースと家族支援:近藤直司
発達障害にかかわる非行・犯罪,そして家族:生島 浩
特集へのコメント:発達障害者への支援施策:小林真理子
[座談会]本田秀夫・中田洋二郎・近藤直司・生島浩・渡辺俊之(司会)

研究報告

離婚調停で悩む夫婦に対する心理教育的支援と介入:半澤利一

■実践報告

プレイ(アート)を利用したナラティヴ・セラピーとナラティヴ・プレイセラピー:崔智媛・金有淑・小森康永

私の見立て

家族療法を用いての家族支援:金田迪代

■家族療法:ミニレビュー

精神療法としての身体療法を家族システムに持ち込むこと:五十嵐善雄・五十嵐郁代

映画にみる家族

連想映画館:第13 回『夏の終止符』HOW I ENDED THIS SUMMER:団 士郎

■書評

水島広子著 『対人関係療法で改善する夫婦・パートナー関係』:中釜洋子
R・フィッシュ,W・A・レイ,K・シュランガー編/小森康永翻訳 『解決が問題である』:吉川 悟
尾形和男著『父親の心理学』:野末武義
M・ハーウェイ,J・M・オニール編著/鶴元春訳 『パートナー暴力』:大田原俊輔
若島孔文著 『ブリーフセラピー講義』:村上雅彦

■海外の動向

境界性パーソナリティ障害が陽の目を見るようになってきた:専門家と当事者の協働による啓発活動と政治的活動の統合と影響の広がり:遊佐安一郎

海外文献紹介

機能的家族療法(FFT)の臨床実践:エビデンスベーストによる非行臨床モデル:岡本吉生

■学会活動報告

第1 回認定スーパーヴァイザー制度委員会報告:児島達美
■評議員会・総会報告:生島 浩

エッセイ

とらわれと家族介入:北西憲二