家族療法研究 第32巻第2号
特集 第32回日本家族研究・家族療法学会抄録集


B5判/118頁/定価(本体2,000円+税) 2015年8月刊



■第32回大会の開催にあたって:岡本吉生

■第32回大会抄録

    ワークショップ
    基調講演「カップル関係の推移(Transition of Couples):その日本的文脈と課題:岡本吉生
    特別講演1「恋愛とカップル関係の実証研究」:松井 豊
    特別講演2「ステップファミリーは「家族」なのか:子ども,親,継親,そしてもうひとりの親…」:野沢慎司
    特別講演3「ステップファミリーの心理的課題」:パトリシア・ペーパーナウ
    大会企画シンポジウム1[メインシンポジウム]「日本におけるカップル・セラピーの現状と課題」
    大会企画シンポジウム2〜5
    認定スーパーヴァイザー付研修事例
    調査研究(口頭発表)
    事例研究(口頭発表)
    自主シンポジウム
    演題一覧

■第31回日本家族研究・家族療法学会:神戸大会アーカイブ

    基調講演〈30年後の家族療法〉:植村太郎
    特別講演〈「開かれた対話」と「人薬」〉:斎藤 環
    [メインシンポジウム]“家族療法”が化石になる日:児島達美・吉川 悟・高木俊介・岡田隆介
    [大会企画シンポジウム1]家族療法のスーパーヴィジョンを効果的にすすめるために:児島達美・生島 浩・中村志寿佳・中村伸一・高橋純平・村上雅彦
    [大会企画シンポジウム2]ふくしま(福島)のスティグマ・トラウマ・そして家族のかたち:鴻巣麻里香・野田哲朗
    [大会企画シンポジウム3]超高齢社会と家族支援:福山和女・松下 明
    [大会企画シンポジウム4]児童虐待ケースの家族面接のくふう:三層構造スーパービジョンの試み:衣斐哲臣・三木 馨・久保樹里・菅野道英
    [大会企画シンポジウム5]身体医療と家族:清水良輔・町田英世
    [大会企画シンポジウム6]新しい心理療法の潮流と家族:大河原美以・白川美也子
    [大会企画シンポジウム7]子どものみらいと家族のちから:井上祐紀・姜 昌勲
    [大会企画シンポジウム8]地域・組織を元気にするシステムの創り方:喜多徹人・ 英洙

■追悼

鈴木浩二先生を悼む:渡辺俊之・牧原 浩・生島 浩・村松 励・石川 元

■家族療法家への質問「家族研究・家族療法必読文献を5本教えて下さい」

村上雅彦・田村 毅

■学会活動報告

「日本家族研究・家族療法学会『認定ファミリーセラピスト(仮称)』設置について」アンケート結果報告

■評議員会・総会報告

村上雅彦