トラウマティック・ストレス 第15巻第2号
特集 メンタルヘルスとレジリエンスの先端研究:最新の動向


B5判/135頁/定価(本体1,600円+税) 2017年12月刊


巻頭言:亀岡智美

第16回日本トラウマティック・ストレス学会 大会長講演

  • 性暴力被害者への早期支援とケア:小西聖子

第16回日本トラウマティック・ストレス学会 招待講演

  • トラウマによる複雑性悲嘆の治療:M.キャサリン・シア

第16回日本トラウマティック・ストレス学会 特別講演

  • 災害時における保健医療支援について:熊本地震をふまえて:河嶌 譲

最優秀演題賞を受賞して:佐久間 篤
優秀演題賞を受賞して:東海林 渉,他
優秀演題賞を受賞して:長峯正典

特集 メンタルヘルスとレジリエンスの先端研究:最新の動向


  • 特集にあたって:重村 淳
  • トラウマティック・ストレスとレジリエンス:西 大輔,他
  • アフガニスタン・イラク戦争兵士の精神医学的疫学研究:重村 淳,他
  • 救援者のメンタルヘルス:日本の消防職員に焦点を当てて:畑中美穂
  • 米陸 軍におけるレジリエンス施策―Comprehensive Soldier and Family Fitness(CSF2)について:長尾 恭子,他

対 談

被災地で生きる支援者の体験から:黒澤美枝,福地 成

フィールド便り:犯罪被害者支援の現場から

性暴力救援センター・さが さがmiraiの取り組み:原 健一

施設紹介

WHO 健康開発総合研究センター(WHO 神戸センター):茅野龍馬

海外便り

韓国フェリー沈没事故に関わる支援施設の視察報告:福地 成,他

学会便り

第16回日本トラウマティック・ストレス学会:齋藤 梓
第15回ヨーロッパ・トラウマティック・ストレス学会:中山未知

レクチャーシリーズ

統計・研究法(第22回)媒介分析:藤田悟郎

書 評

『トラウマの過去』:岩井圭司
解離の舞台―症状構造と治療』:田辺 肇