臨床心理学 第2巻第4号


特集 高齢者の心理臨床


B5判/160頁/定価(本体1,600円+税) 2002年7月


特集  高齢者の心理臨床

高齢者臨床におけるコア:山中康裕
高齢者臨床におけるケア:黒川由紀子
高齢者臨床における痴呆:進藤克郎
高齢者臨床におけるうつ:進藤貴子
高齢者臨床で「こぼれる」言葉:久保田美法
高齢者臨床におけるからだ:中島健一
高齢者臨床における性:青井一展
老いのたましいのうたかたり:北本福美
高齢者のためのダンス:高安マリ子
高齢者臨床における家族療法:牛田洋一
高齢者心理臨床と死:村瀬嘉代子
コラム■園芸療法をめぐる連想:高江洲義英/老人たちのグループホーム:小宮英美/フロイト,ユングのゆすぶり読み:鶴見俊輔

■研究論文

心身症女性との心理療法過程:吉岡恒生
吉岡恒生論文へのコメント:氏原 寛,成田善弘,乾 吉佑

連続講座

「臨床心理学――見たてと援助,その考え方――」(10)心理療法における怒り:河合隼雄
「精神療法家の仕事」(10)短い面接について:成田善弘
「臨床動作法への招待」(3)緊張を自己処理することの意味

■臨床ゼミ

心理検査Vol.Ⅳ-1 TATの基本:鈴木睦夫

臨床心理学の最新知見

夢は自らの解釈である:田中康裕

臨床心理学キーワード

産業心理臨床/メンタルヘルス・カウンセリング/リエゾン・カンファレンス:乾 吉佑

エッセイ

リンショウゲンバ:10「老いの心を支える現場より」宮本典子,丸山香
記憶に残る臨床体験:001「年をとらないと,わからないことがあります」鑪幹八郎

臨床家のためのこの1冊

滝川一廣著『「こころ」はどこで壊れるか』伊藤研一

海外文献紹介

Doris Lier “otentanz”河合俊雄

書  評

藤掛 明著『非行カウンセリング入門』 乾 吉佑

Book Review

『まして人生が旅ならば』
『フロイト思想のキーワード』
『解決志向ブリーフセラピー』