臨床心理学 第2巻第6号


特集 青年期のアイデンティティ


B5判/160頁/定価(本体1,600円+税) 2002年11月


特集  青年期のアイデンティティ

青年期の多面性とイニシエーション:鑪幹八郎
大学生とアイデンティティ形成の問題:鶴田和美
会社員とアイデンティティ形成:乾 吉佑
浮遊する青年とアイデンティティ形成:鑪幹八郎,人見章子,畑 理恵
外国に滞在する日本人と子女:異国の中の日本人アイデンティティ:美甘章子
非行行動とアイデンティティ:末永 清
アノレキシアとアイデンティティ問題:溝口純二
ひきこもりと自己愛:蔵本信比古

■研究論文

抑うつ的な女子学生に対する短期家族療法的アプローチ:佐藤宏平,若島孔文,久保順也
佐藤宏平,若島孔文,久保順也論文へのコメント:長谷川啓三,岡 昌之
治療における箱庭と描画の意味:北添紀子
北添紀子論文へのコメント:弘中正美,岡 昌之

連続講座

「臨床心理学――見たてと援助,その考え方――」(最終回)心理療法の発展:河合隼雄
「精神療法家の仕事」(最終回)治療者のメンタル・ヘルス:成田善弘
「臨床動作法への招待」(5)自分を活かしていくための緊張:鶴 光代

臨床心理学の最新知見

ヘルプ・シーキングとは?:高野 明

臨床心理学キーワード

「節度ある押しつけがましさ/健全なあきらめ/体験様式,つきあい方,悩み方」:田嶌誠一

エッセイ

リンショウゲンバ:12「がんと緩和ケア」小池眞規子
記憶に残る臨床体験:003「体軸を立てる」成瀬悟策

臨床家のためのこの1冊

成瀬悟策著『動作訓練の理論』大野博之

海外文献紹介

Stephen A Mitchell “Relationality” 川畑直人

書  評

A・ミンデル著『ドリームボディ』『昏睡状態の人と対話する』:森岡正芳
トレバー・コール著『ピア・サポート実践マニュアル』:亀口憲治
小山充道著『思春期・青年期の心理面接』:倉光 修
下山晴彦,丹野義彦編『講座 臨床心理学(1〜6巻)』:村瀬嘉代子

Book Review

『知的発達障害の家族援助』
『老人病院』
『描画テストに表れた子どもの心の危機』
『私はなぜカウンセラーになったのか』