臨床心理学 第3巻第1号


特集 心理療法とからだ


B5判/172頁/定価(本体1,600円+税) 2003年1月


特集  心理療法とからだ

心身問題と心理療法:河合隼雄
子どもの心身症の心理療法:塚田裕子
思春期における“からだ”:岩宮恵子
内科領域における心理臨床:山森路子
心身二元論を超えて:藤見幸雄
夢分析における身体性:田中康裕
遺伝カウンセリング:桑原知子
サイコオンコロジー:小池眞規子
心理臨床における動作とイメージ:田嶌誠一

提言/視点

研究論文の理念:田澤安弘

編集者への手紙

鈴木氏のコメントについての疑義:氏原 寛
氏原氏の疑義に答える:鈴木睦夫

連続講座

こころと精神のはざまで(1)こころに残ること:山中康裕
私説 対象関係論的心理療法入門――精神分析的アプローチのすすめ(1)分析空間の創り方:松木邦裕
臨床動作法への招待(最終回)臨床動作法の学び方とメンタル・ヘルス:鶴 光代

臨床ゼミ

電話相談の考え方とその実践(第1回)「電話相談」を連載するにあたって:村瀬嘉代子
女性の発達臨床心理学(第1回) 序  論:園田雅代

書評特集

私の注目! 2001→2002の書籍・論文5:妙木浩之/徳田仁子/菅野信夫/神谷栄治/杉原保史/西村 馨/中田行重/吉村 聡/角野善宏/岡村達也

連載

臨床心理学の最新知見(第13回)HIV感染症からの問いかけ:矢永由里子
臨床心理学キーワード(第12回)ネットワーク,ネットワーカー,ネットワークアプローチ/学校臨床心理士ワーキンググループ:村山正治
エッセイ:リンショウゲンバ(13)「周産期の心理臨床」橋本洋子
学校臨床のヒント(Vol.1)「集団守秘義務の考え方:長谷川啓三
記憶に残る臨床体験(004)転移はプロセスである:西村洲衞男

臨床家のためのこの1冊

 土居健郎著『新訂 方法としての面接』成田善弘

海外文献紹介

John C Norcross“Special Issue : Empirically Supported Therapy Relationships”金沢吉展

書評

弘中正美著『遊戯療法と子どもの心的世界』:馬殿禮子
村山正治,鵜養美昭編『実践! スクールカウンセリング』:東山弘子

Book Review

『間主観的感性』

積ん読中