臨床心理学 第4巻第2号


特集 心理的援助と生活を支えること


B5判/180頁/定価(本体1,600円+税) 2004年3月


特集  心理的援助と生活を支えること

心理的援助と生活を支える視点:村瀬嘉代子
人としての尊厳:佐伯仁志
病の体験を生きる力とする人々:田辺 等
生活を通しての子どもの心の癒しと成長:石田周介,佐藤治美
重症心身障害児に出会って:井西庸子
発達障害のある子どもたちの生活環境:田中康雄
勤労者の精神保健と生活・職場環境:飛鳥井望
高齢者の心理臨床と生活の質:山本明芳
電話相談を通して生活の賦活化を助ける:善養寺圭子
被害者支援を通して考える生活と心のケア:久留一郎
スクールカウンセリングを通して生活環境を整える:徳田仁子
生活空間と精神健康:中井久夫

編集者への手紙

田畑光司氏のご質問にお答えして:石川秀樹

連続講座

こころと精神のはざまで(8)児童神経症の四分極化論と統合失調症など重症事例について
私説 対象関係論的心理療法入門――精神分析的アプローチのすすめ 7章 解釈というかかわり:松木邦裕
子どもに関する法律入門――臨床実務家の手引き(1)序論──子どもに関する法律とその担い手:廣瀬健二

臨床ゼミ

電話相談の考え方とその実践 第8回 電話相談の実際:産業:廣川 進
女性の発達臨床心理学 第8回 児童虐待への心理臨床的ケア:浅野雅子
心理検査「テストバッテリー」 Vol.Ⅵ-1 児童期の軽度発達障害:吉田美恵子

連載

臨床心理学の最新知見 第19回 臨床心理学における構成主義とは何か?:菅村玄二
臨床心理学キーワード 第19回 運命/NSN/コア:大塚義孝
エッセイ:リンショウゲンバ20 教育相談の中で思っていること:田波 勝
学校臨床のヒント Vol.8 コーディネーターの実際:高橋 功
記憶に残る臨床体験 011 回り道に付き添う:池田光幸

臨床家のためのこの1冊

J・M・ライスマン著『臨床心理学の歴史』:田畑 治

海外文献紹介

Florence Kaslow“Projective Genogramming”岡本吉生,丸林さちや

書評

マリオ・ヤコービ著『恥と自尊心』:岡野憲一郎
山上敏子著『行動療法3』:山中康裕
インスー・キム・バーグ,イボンヌ・ドラン著『解決の物語』:氏原 寛