臨床心理学 第6巻第2号


特集 学生相談


B5判/160頁/定価(本体1,600円+税) 2006年3月


特集 学生相談

学生相談:その展開:鶴 光代
学生相談の新しいモデル:齋藤憲司
大学生:学生相談から見た最近の事情:苫米地憲昭
考え方と事例:大学生の「不登校」「ひきこもり」とその周辺:岡 昌之
考え方と事例:対人関係の悩みと成長:倉光 修
考え方と事例:自殺,自傷への対応:福田真也
考え方と事例:キャンパス・ハラスメントへの対応:窪田由紀
考え方と事例:アルコール依存と薬物依存:山口亜希子,松本俊彦
考え方と事例:発達障害のある学生への支援:岩田淳子
キャリアカウンセリングと学生相談:嘉部和夫
大学院生への支援:鶴田和美
◆コラム
    ニューメディアによる援助:徳田完二/若者をとりまく社会問題:平野 学/そこにいられるようになるだけで:田嶌誠一/摂食障害:早野洋美/修学支援:宇留田麗

提言/視点

新生児集中治療室(NICU)における臨床心理的援助のポイント:長輝代,松島恭子

連続講座

「創造性と精神分析」 (8)抵抗劇:北山 修
「アセスメントのすすめ方」 (8)どのようにして介入の方針をたてるのか:下山晴彦
「グループというテクニック」 (最終回)終結,そしてセラピスト覚え書き:高良 聖

臨床ゼミ

ナラティヴと心理療法 第7回「NBM:病を書く」:岸本寛史
発達障害児への心理的援助 第2回「発達障害の医学的概論(1)」:田中康雄

連載

臨床心理学の最新知見 第31回 統合的アプローチについて:杉原保史
臨床心理学キーワード 第31回 犬の問題行動の行動療法/応用行動分析/親訓練:大隈紘子
エッセイ:リンショウゲンバ 32 音楽療法のあるところ:北本福美
学校臨床のヒント Vol.19 学校コンサルテーションの発想と工夫:平野直己
記憶に残る臨床体験 023 私の臨床体験:岡田康伸

臨床家のためのこの1冊

A・グッゲンビュール-クレイグ著『心理療法の光と影』:樋口和彦

海外文献紹介

PFiedler FE “A comparison of therapeutic relationships in psychoanalytic, nondirective and Adlerian therapy”:古宮 昇

書評

D・カルシェッド著『トラウマの内なる世界』:一丸藤太郎
廣瀬健二著『子どもの法律入門』:元永拓郎