臨床心理学 第6巻第5号


特集 対人援助職のこころの健康


B5判/160頁/定価(本体1,600円+税) 2006年9月


特集 対人援助職のこころの健康

「夕鶴」問題:北山 修
思わしくない仕事でのこころの健康:松木邦裕
治療者ユングの健康さと不健康さ:河合俊雄
治療者を支えるもの:寺沢英理子
対人援助職の感情労働とバーンアウト予防:小堀彩子,下山晴彦
セラピストの発病と患者体験の意義:岸本寛史
教育分析,スーパービジョン,コンサルテーションという支援:永井 撤
心理臨床家の孤独,アイデンティティの拡散と学び:森谷寛之
クライエントとの不健康な関係:野島一彦
臨床心理士の適性:乾 吉佑
目に見えない仕事の「曖昧さ」と「多義性」のこなし方:西村佐彩子,北山 修
◆コラム「心的健康のために」
    「笑いについて」児島達美/「一人職場で押し潰されぬために」藤見幸雄/「歌と音楽」島田凉子/「相互動作法」藤吉晴美/「仏像を彫る」江口昇勇/「あなたの趣味度は?」前田重治

報  告

精神科病院における臨床心理実習についての一試論:金坂弥起

連続講座

「創造性と精神分析」 (11)「合い/合わない」が生まれるところ:北山 修
「アセスメントのすすめ方」 (11)初回面接では何をするのか(2):下山晴彦
「家族のための心理援助」 (3)言動の視点から家族と関わる:中釜洋子

臨床ゼミ

ナラティヴと心理療法 第10回「アイデンティティの語り」:川浦佐知子
発達障害児への心理的援助 第5回「発達障害児の発達とその臨床心理学的知見」:播磨俊子

連載

臨床心理学の最新知見 第34回 統合失調症の認知リハビリテーション:松井三枝
臨床心理学キーワード 第34回 平等に漂う注意/逆転移/自我機能水準:馬場禮子
エッセイ:リンショウゲンバ ホームレスの支援:葛生 聡,宮園麻里
医療心理臨床のヒント Vol.3 心理検査法:米倉五郎
記憶に残る臨床体験 026 鯰:怒りの表出:山中康裕

臨床家のためのこの1冊

ジェフリー・ゼイク編『ミルトン・エリクソンの心理療法セミナー』:宮田敬一

海外文献紹介

TMahoney MJ“Psychotherapists' personal problems and self-care patterns”,Stamm BH Ed.“Secondary Traumatic Stress”:大谷 彰

書評

高橋雅春,高橋依子,西尾博行著『ロールシャッハ・テスト実施法』:遠藤裕乃
奥村雄介,野村俊明著『非行精神医学』:下山晴彦
吉田敬子編『育児支援のチームアプロー』チ:三沢直子
村瀬嘉代子監修『家族の変容とこころ』:瀧井有美子