臨床心理学 第8巻第4号


自傷行為への対応と援助


B5判/160頁/定価(本体1,600円+税) 2008年7月


特集 自傷行為への対応と援助

自傷行為:特集にあたって:森岡正芳
自傷のアセスメント:松本俊彦
自傷・外傷・解離:川谷大治
自傷と心身問題:医療の連携:野間俊一
自傷とストレスマネジメント:高田みぎわ
自傷へのDBTを用いたアプローチ:永田利彦
非行と自傷:門本 泉
障害のある人の自傷行動:藤田継道
自傷を語る:セルフヘルプグループ:平川和子
知的障害をもつ人たちの自傷行為と統合的ケア:山本智子
コラム
    「自傷行為の現状と要因:アンケート調査より」岡田 斉/「自己嫌悪」中間玲子/「インターネットと自傷」風野春樹/「遊戯療法と自傷行為」森脇和子

研究論文・報告

宗教体験に悩む高校生とカウンセリング:針生 隆
針生隆論文へのコメント:森岡正芳,氏原 寛
大学生による高校生への「性的自律教育(Abstinence Education : A.E.)」の試み:石崎淳一

連続講座

つなげよう――発達障害のある子どもたちに私たちができること(2) 発達障害の特性を理解する(1):田中康雄
精神科臨床における心理アセスメント入門(10) 疾患にまつわる要素:津川律子
プロセスワーク(10) ドリーミング入門―その2藤見幸雄

臨床ゼミ

認知行動療法を学ぼう 講義7 曝露(エクスポージャー技法)そのⅠ:段階的曝露を中心に学ぶ:神村栄一

村瀬嘉代子大正大学教授・最終講義

心理臨床のこれから――パラドックスのなかを模索してきて(下):村瀬嘉代子

連  載

臨床心理学の最新知見 第45回 Mentalization Based Treatmentと境界例治療:工藤晋平
臨床心理学キーワード 第45回 学生相談と学生支援/療学援助/学生生活サイクル:鶴田和美
エッセイ:リンショウゲンバ 46 産婦人科における心理臨床:桑山久仁子
医療心理臨床のヒント Vol.14 精神科病院のサイコロジスト:金坂弥起
記憶に残る臨床体験 037 私の記憶に残る臨床:針塚 進

臨床家のためのこの1冊

Alan E. Kazdin“Behavior Modification in Applied Settings”:大河内浩人

海外文献紹介

Edward W. Smith, Pauline Rose Clance & Suzanne Imes (Eds.)“Touch in Psychotherapy : Theory, Research, and Practice”:窪田文子

書評

黒川由紀子著『認知症と回想法』:進藤貴子
神谷信行著『少年事件と家族の再生―心理臨床と司法の架け橋』:村松励
小林隆児著『よくわかる自閉症―「関係発達」からのアプローチ』:遠矢浩一
S・I・グリーンスパンほか編『子どもの臨床アセスメント―1回の面接からわかること』:木部則雄