臨床心理学 第9巻第4号


特集 パーソナリティ障害


B5判/160頁/定価(本体1,600円+税) 2009年7月


特集 パーソナリティ障害

    特集にあたって―パーソナリティ障害とは何か:山田 均

第Ⅰ部

    パーソナリティ障害の概念および診断をめぐって:原田憲一
    パーソナリティ障害を考える―認知論的な視点から:遊佐安一郎
    パーソナリティ障害とは何か―力動的観点から:神谷栄治

第Ⅱ部

    パーソナリティ障害の理解と対応―司法・矯正領域において:鉄島清毅
    自殺関連行動を示す境界性パーソナリティ障害患者の入院治療:林 直樹
    職場におけるパーソナリティ障害への対応:廣川 進
    パーソナリティ障害への支援―学生相談場面において:高石浩一
    児童養護施設の取り組みからパーソナリティ障害への支援を考える
    ―小さな養護施設からのメッセージ:小野しのぶ
    パーソナリティ障害への支援―支援者の連携について:高岡 健

連続講座

「つなげよう―発達障害のある子どもたちに私たちができること」 (8)発達障害とその周辺にあるもの:田中康雄
「感情と体験の心理療法」 (3)感情のアセスメントⅠ―プロセス診断の3つのステップ:岩壁 茂
「心理臨床家のための脳科学講義」 (1)統合失調症は認知症か?:功刀 浩

臨床ゼミ

認知行動療法を学ぼう (13)「精神科リハビリテーションでのCBT(統合失調症)」:山崎修道
対談 統合的心理援助の話―ふつうのこと・ひろがること・つなげること (6)「心理臨床家の成長と発達―統合的心理療法と熟達化研究の関係性」:村瀬嘉代子+新保幸洋

連  載

臨床心理学の最新知見(51)臨床心理学におけるストレス研究:島津明人
臨床心理学キーワード(50)抑うつ者の対人関係/自己確証理論/職場復帰支援のコツ:横山知行
エッセイ:リンショウゲンバ (52)発達障害児への巡回相談:佐伯直子
医療心理臨床のヒント (20)HIV/エイズ:矢永由里子
記憶に残る臨床体験 (43)思い上がりへの戒め:乾 吉佑

臨床家のためのこの1冊

 マーガレット・I・リトル著『ウィニコットとの精神分析の記録:精神病水準の不安と庇護(新装版)』:溝口純二

海外文献紹介

Shaw P et al. “Attention-Deficit / Hyper-activity Disorder Is Characterized by a Delay in Cortical Maturation”:伊藤圭子

書評

ランメロ+トールネケ著『臨床行動分析のABC』:東斉彰
浜田寿美男著『子ども学序説』:杉岡津枝子
津川律子ほか編『臨床心理士をめざす大学院生のための精神科実習ガイド』:増井起代子
杉原保史著『統合的アプローチによる心理援助』:新保幸洋
B・ジェイソン著『解決指向フォーカシング療法』:森田美弥子
土居健郎著『臨床精神医学の方法』:原田誠一