臨床心理学 第15巻第2号


特集 シリーズ・今これからの心理職A 
これだけは知っておきたい学校・教育領域で働く心理職のスタンダード


B5判/160頁/定価(本体1,600円+税) 2015年3月


特集:シリーズ・今これからの心理職A
これだけは知っておきたい学校・教育領域で働く心理職のスタンダード

1 学校・教育領域において求められる心理職の活動

    学校・教育の現場で心理職が働く意義と課題:森岡正芳
    教育の変革期における心理職の役割―現状と課題:増田健太郎
    地方自治体の心理職への期待と今後の展望:泉 房穂
    家族からみた心理職への期待と課題:山岡 修

2 学校・教育領域において知っておくべき基本的知識と技能

    子どもの特別な支援ニーズのアセスメントと支援:松田 修
    子どもの援助ニーズに応じる地域の支援マップ:石川悦子
    学校・教育に関連する法律的基礎知識と実践応用:相川 裕 予防教育・心理教育の方法:小泉令三

3 学校における心理職の専門技能と訓練

    スクールカウンセリング活動の基本と課題:石川悦子
    教育現場におけるチームによる心理教育的援助サービス:石隈利紀
    学級経営の見立てと支援:河村茂雄
    学校における援助システムの見立てと支援:家近早苗
    大学院カリキュラムと研修プログラム:増田健太郎

4 学校・教育領域において心理職が担う主要テーマ

    いじめ・自殺問題対策:植山起佐子
    スマートフォン時代の大人が知っておきたいこと:竹内和雄
    スクールカウンセラーの不登校対策―子どもたちといかに繋がっていくか:徳田仁子
    危機支援:八木淳子

投 稿

原著論文
教師支援を目的とした学級アセスメントの活用に関する研究―提案のあり方とニーズを引き出すプロセスに着目して:安藤 徹
原著論文 認知行動療法へのモバイル・テクノロジーの利用:堀田 賢

連続講座

こころの栄養学(11) 「双極性障害と食生活・栄養」:功刀 浩
非行・犯罪の心理臨床(6) 「非行犯罪臨床と「契約」」:門本 泉

臨床ゼミ

アディクション―ゆるやかな共助のためのエチュード(11) 「痛みを生き延びるためのアディクション―当事者の視点から」:倉田めば

リレー連載

臨床心理学・最新研究レポート・シーズン2(4) 「共感の神経科学―共感的苦痛とコンパッション」:岩壁 茂
主題と変奏―臨床便り(13) 「身体疾患と“いのち”」:吉田三紀

書 評

古宮 昇 著『共感的傾聴術―精神分析的に“聴く”力を高める』(評者:吉田三紀)
石井秀宗 著『人間科学のための統計分析―こころに関心があるすべての人のために』(評者:村井潤一郎)
東 豊ほか 著『匠の技法に学ぶ 実践・家族面接』(評者:平木典子)
R・G・サンティ 著『タオ・ストレス低減法―道教と気功による心身アプローチ』(評者:伊藤義徳)