臨床心理学 第17巻第4号


特集 必携保存版 臨床心理学実践ガイド


B5判/160頁/定価(本体1,600円+税) 2017年7月


 
 


特集:必携保存版 臨床心理学実践ガイド

巻頭言 100号発刊に際して―村瀬嘉代子
序 文 100号記念特集号の読み方・使い方―岩壁 茂
アセスメント/インテーク

  • アセスメント( 診断・分類)―黒木俊秀
  • アセスメント( 知能検査)―鉄島清毅
  • アセスメント( 神経心理学的アセスメント)―小海宏之
  • アセスメント( 心理検査・パーソナリティ検査)―川島ゆか
  • アセスメント( 心理検査・行動的アセスメント)―稲田尚子
  • アセスメント( 心理検査・投映法)―津川律子
  • 治療的アセスメント( Therapeutic Assessment)―中村紀子
  • ケースフォーミュレーション―三田村仰
  • ケースのアセスメントとマネジメント―近藤直司

サイコセラピー

  • ●精神力動
  •  国際精神分析協会/フロイト/自我心理学―妙木浩之
  •  精神分析( ユング/分析心理学)―河合俊雄
  •  精神分析( イギリス/対象関係論)―上田勝久
  •  精神分析( アメリカ)―吾妻 壮
  •  フランスの精神分析 ラカン派を中心に―松本卓也
  •  短期力動療法―飯島典子
  •  メンタライゼーション―白波瀬丈一郎
  • ●認知・行動
  •  重篤な精神障害への認知行動療法―石垣琢麿
  •  ACT( Acceptance and Commitment Therapy)―武藤 崇
  •  行動活性化―小川祐子+鈴木伸一
  •  スキーマ療法―伊藤絵美
  •  弁証法的行動療法―永田利彦
  •  Prolonged Exposure Therapy( 持続エクスポージャー法)―吉田博美
  •  コンパッション・フォーカスト・セラピー―石村郁夫
  • ●ヒューマニスティック・アプローチ
  •  パーソン・センタード・アプローチ―中田行重
  •  ロゴセラピー―諸富祥彦
  •  フォーカシング―池見 陽
  •  ゲシュタルト療法―百武正嗣
  •  アドラー心理学―野田俊作
  •  交流分析―門本 泉
  •  動機づけ面接―岡嶋美代
  •  EFT( Emotion-Focused Therapy)―岩壁 茂
  • ●心理療法統合
  •  心理療法の基本―村瀬嘉代子
  •  心理療法統合 常に探求を続ける姿勢そのもの―福島哲夫
  •  折衷アプローチ―東 斉彰
  •  アプローチ間の交流―岡 昌之
  •  アタッチメントに基づく介入―北川 恵
  •  AEDP( Accelerated Experiential Dynamic Psychotherapy)―花川ゆう子
  •  統一プロトコル―伊藤正哉
  • ●心身相関=心的外傷
  •  EMDR( 眼球運動による脱感作と再処理法)―市井雅哉
  •  ソマティック・エクスペリエンシング―福井義一
  •  マインドフルネス―大谷 彰
  •  森田療法―久保田幹子
  •  ヨガ―古宮 昇
  •  動作法―田中新正
  • ●発達・社会学習
  •  応用行動分析学( ABA)―松見淳子
  •  ペアレント・トレーニング―谷 晋二
  •  SST―皿田洋子
  •  親子関係改善プログラム―西牧陽子
  • ●家族・集団
  •  家族療法―中村伸一
  •  ソリューション・フォーカスト・セラピー―黒沢幸子
  •  オープンダイアローグ―下平美智代
  •  CRAFT( コミュニティ強化と家族訓練)―境 泉洋
  •  グループアプローチ―朝比奈牧子
  •  心理劇―春原由紀
  •  サポート・グループ―高松 里
  •  セルフヘルプ( 自助)グループ―近藤あゆみ
  • ●記憶=人生
  •  ナラティヴ・アプローチ―森岡正芳
  •  ライフストーリーワーク―才村眞理
  •  内観療法―真栄城輝明
  •  回想法―黒川由紀子
  • ●神経科学
  •  神経科学と心理療法―岡野憲一郎
  •  ニューロフィードバック―佐藤 譲+原千恵子
  •  感情神経科学―成田慶一
  •  高次脳機能障害リハビリテーション―中島恵子

トレーニング/リサーチ

  • ●教育・訓練
  •  エビデンス・ベイスト・プラクティス―原田隆之
  •  心理支援における連携・協働―花村温子
  •  科学者−実践家モデル―沢宮容子
  •  コンピテンシー・モデル―金沢吉展
  •  生物−心理−社会モデル―岩壁 茂
  •  スーパーヴィジョン・システム―平木典子
  •  臨床家の成長と発達―割澤靖子
  •  バーンアウトとセルフケア―小堀彩子
  • ●研究
  •  アクション・リサーチ―吉永真理
  •  プログラム評価―安田節之
  •  グラウンデッド・セオリー―能智正博
  •  当事者研究―熊谷晋一郎
  •  効果研究とクライエント・フィードバック―下川健一
  •  事例研究―橋本和明
  • ●社会と文化
  •  日本の心理療法小史 臨床心理学の定着と普及の過程―長谷川明弘
  •  うつの医療人類学―北中淳子
  •  若者の自殺から見える孤独感と存在的苦悩( Existential Suffering)―小澤デシルバ慈子
  •  LGBTと臨床心理学―石丸径一郎
  •  摂食障害とジェンダー―磯野真穂
  •  うつと企業社会―渡部 卓
  •  内観療法と仏教―クラーク・チルソン
  •  民間療法と臨床心理学―東畑開人
  •  インターネット文化と心理援助―末木 新
  •  災害と臨床心理学―冨永良喜

Book Review

  • 臨床心理学の名著10選―森岡正芳
  • 『臨床心理学』特集号・増刊号一覧
  • 次号予告
  • 実践研究論文の投稿のお誘い
  • 投稿規定
  • 編集後記
  • 告知:臨床心理iネット研修会
  • 告知:親子コミュトレ
  • 告知:ACTA第7回2017年秋の3DAYワークショップ
  • 告知:第10回(2017年度)関西森田療法セミナー(入門コース)