臨床心理学 第19巻第2号


特集 CBT for psychosis―幻覚・妄想に対処する


B5判/160頁/定価(本体1,600円+税) 2019年3月


 定期購読


特集:CBT for psychosis―幻覚・妄想に対処する

1 総論

  • 日本におけるCBTpの歴史と展開:石垣琢麿
  • 知っておきたいCBTpグローバルスタンダード@―英国編:菊池安希子
  • 知っておきたいCBTpグローバルスタンダードA―米国編:耕野敏樹

2 問題に焦点をあてたCBTp活用術―精神障害別アプローチ

  • 幻覚へのCBTp:古村 健
  • 妄想へのCBTp:砂川恵美
  • 他害行為へのCBTp:朝波千尋
  • 気分変動へのCBTp―気分変動(mood swing)に対するCBT:甲田宗良
  • 早期介入におけるCBTp:市川絵梨子
  • ARMSへのCBTp:濱家由美子
  • 認知機能障害へのCBTp:西山志満子

3 場面にあわせたCBTp活用術―治療形態別アプローチ

  • 医療観察法病棟における実践のヒント:杉浦久美子
  • 外来(デイケア)における実践のヒント:江口 聡・管 心
  • アウトリーチにおける実践のヒント:西村大樹・石神弘基・佐藤康治郎
  • グループにおけるCBTp実践のヒント:葉柴陽子

4 CBTpをもっと柔軟に活用しよう―ひろがる支援のフィールド

  • 就労をサポートする―就労支援:吉田統子
  • 危機を乗り切る―クライシス・プラン:野村照幸
  • セルフスティグマをやわらげる―アンチスティグマ:下津咲絵
  • 自分で自分を理解する―心理教育:田中さやか
  • 考え方をマネジメントする―メタ認知トレーニング:森元隆文
  • ひとと上手につきあう―社会認知トレーニング:芳賀大輔

投 稿

    • 展望・レビュー論文 医療領域での他職種協働―心理職に必要とされるスキルとその評価に関する系統的レビュー:川島義高・大槻露華・安東友子・山田光彦
    • 展望・レビュー論文 休職者の視点から職場復帰過程における心理的支援を考える―メンタルヘルスと職業的自己に関する文献検討:野田実希

連続講座

  • はじめてまなぶ自閉スペクトラム症(3) 「自閉スペクトラム症の臨床における包括的アセスメント」:本田秀夫

リレー連載

  • 臨床心理学・最新研究レポート シーズン3(15) 「臨床現場において心理専門職が必要とする研究技能」:新井 雅
  • 主題と変奏―臨床便り(36) 「ハラスメント相談の前線で」:近藤雅子

書 評

  • 坂上貴之・井上雅彦 著『行動分析学―行動の科学的理解をめざして』(評者:坂井 誠)
  • 山上雅子 著『子どもが育つということ―身体と関係性の発達臨床』(評者:森岡理恵子)
  • 内海 健・神庭重信 編著『「うつ」の舞台』(評者:津川律子)
  • 岩壁 茂 編著『カウンセリングテクニック入門―プロカウンセラーの技法30』(評者:金子周平)