こころの健康第22巻第2号

特集 MCRT(心理的危機介入チーム)


B5判/100頁/定価(本体1,500円+税) 2007年12月刊


特集 MCRT(心理的危機介入チーム)

特別講演 ネット時代の精神病理―解離と心的外傷:墨岡孝
教育講演 美の国・秋田の精神衛生事情:児玉隆治
子どもをめぐる事件・事故:多賀谷篤子
犯罪・事件・事故などの心的外傷:丸山晋,重村朋子
地震などの自然災害による心的外傷:吉川武彦
援助者・救済者のストレス:元永拓郎

研究報告

新人看護師に対する先輩看護師の自己表現態度について―アサーション的観点からの検討:玉井保子

特別寄稿

遍路日記:風に誘われて:熊倉伸宏

ブックガイド

職場のメンタルヘルスについて理解するための6冊:島津明人

書評

飯田紀彦著「プラクティカル臨床心理学」:元永拓郎
野坂達志・大西勝編著「孤立を防ぐ精神科援助職のためのチーム医療読本」:中西光春
鍋田恭孝著「変わりゆく思春期の心理と病理」:馬場謙一
藤本修編著「暴力・虐待・ハラスメント」:福島真澄