項目索引


(太字数字は本文の見出し項目を示す)

数字・記号

α機能 36
α要素 36
β要素 36
3段階の役割の発達 49
4 Universalia of Psychodrama 51
5つの手がかり 100

A

AA 75, 141, 155, 160, 165, 188(断酒会も参照)
ABCシリーズ 103
Abstinence 37
Acceptance of Disability 113
Acculturation 133
ACODAを対象とする実践 72
acting in 22
acting out 21
action counseling 71
active therapist 37
activity group therapy 157
addiction 173
adhesion 195
adolescence 171
Alcoholics Anonymous→AA
ambiguity 201
antipsychotics 90
application to the people with autism or emotiional disorder 70
assessment 55, 104
assignment 97
Asylums 133, 148
attention-focusing skills training 98
audience 53
auxiliary ego 54
axiodrama 47

B

basic assumption group 17
basic communication skills 102
basic technique of psychodrama 50
basic training model 85
Beacon House 63
Behavioral Family Management (BFM) 103
borderline cases 173
BPRS (Brief Psychiatric Rating Scale) 104

C

CAP (Child Assault Prevention) 114
casualty 9
central person 15
chain reaction phenomenon 24
childhood 169
choice of protagonist 53
chronic mental disorder 111
clarification 35
classical group therapy 155
classroom group psychotherapy 159
cognitive categorization 197
cognitive dysfunciton 110
cognitive map 185
cognitive rehabilitation 110
cognitive revolution in psychology 186
cognitive social psychology 187
cognitive structure 185
cognitive style 197
cognitive-behavioral therapy 83
cohesion 195
combined therapy 31
communication 185
communication network structure 200
community meeting 122
community psychology 142
community re-entry program 102
concepts of general systems theory 25
concepts of S.H. Foulkes 9
concretization 56
conditions generating heterogeneity 197
conformity 195
confrontation 35, 125
conjoint therapy 32
construction of social skills 91
contain 36
coping 89
correctional institution 168
corrective emotinal experience 8
corrective feedback 96
co-therapy 31
countertransference 19
couples group psychotherapy 156
crisis group 126
crisis intervention 137
CSP (Center for Studies of the Person) 140, 151
cultural atom 45
cultural conserve 62
dance therapy 163
Danshu-kai 165

D

DAS(Psychiatric Disability Rating Scale) 108
decision-making process 128
definition of psychodrama 45
definition of small group psychotherapy 3
definition of social skills training 83
deinstitutionalization 131
democracy and therapeutic community 127
depression 174
deviance 137
didactic analysis 177
directer 52
drop out 24
dry run 94

E

early adolescence 169
early dependency phase 12
eating disorder 175
education agency 167
educational group 176
EE(expressed emotion) 103, 114
effect of group size 194
empowerment 113
empty chair 59
enactment 60
encounter group 140
Ethics Committee 177, 210
ethics for group psychotherapy 178
evaluation 105
existential projection 58

F

family group 164
family support program 114
family therapy 156
feedback 95
feminist psychodrama 73
field theory 183
field theory and psychoanalytic groupdynamics 203
figure and ground phenomena 184
free group 161
future projection 56

G

general systems theory (GST) 24
generalization 97
gestalt therapy 139
goal achievement functions 189
gossip 23
ground rule 29
group analysis 124
group art therapy 157
group as a whole 32
group atmosphere 185
group climate 6
group cohesiveness 194
group composition 29
group consensus 128
group contagion 15
group contract 29
group culture 138
group debriefing 126
group design 30
group development 10
group dynamics 183
group formation 194
group function 189
group goal 189
group guidance of parents 161
group identity 196
group maitenance functions 189
group membership 191
group mind 23
group norm 190
group phenomena 188
group polarization 199
group process 193
group relaxation therapy utilizing with body movement and expressions 164
group standard 191
group tradition 23
groups in general people 176
growth group 161
GST→general systems theory
guided self-help 175
GWT研究会 190, 212

H

Hatarakikake 135
‘here-and-now’ 33
HIM-G (Hill-Interaction-Matrix) 202
holding 35
holding environment 130
home work 97
horizontal form 38
Human Relarions Laboratory 165
IAGP→International Association of Group Psychotherapy

I

ICF 113
ICIDH 108, 112
idealization 21
identification 19
ideology of therapeutic community 134
imformation processing of communication 92
independence 92
independent living skills 86
individual within a group 32
in-group / out-group bias 200
institutionalism 131
integrated psychological therapy (IPT) 110
intelligence quotient→IQ
intensive multi-modal integrated group psychotherapy 158
interaction analysis 201
internalization 61
International Association of Group Psychotherapy (IAGP) 63
international classification of impairments, disablities and handicaps 108
interpersonal group psychotherapy 6
interpersonal-intergroup continuity of social behavior 199
interpretation 35
IP (identified patient) 5
IQ(intelligence quotient) 107

J

Japanese Association of Psychodrama and Related Fields 65
Japanese Association of Social Skills Training (JASST) 115
JASST cerfitied adviser 116
joint interview 123
joyfulness 62

K

KAS-S (Katz Adjustment Scale) 104

L

LASMI (Life Assessment Scale for the Mentally Ill) 89, 105, 107, 112
leadership 193
legal issues 177
leisure module 102
Life Assessment Scale for the Mentally Ill→LASMI
Life Skills Profile→LSP
Life Space 202
living learning experience 129
living skills 87
LSP (Life Skills Profile) 108

M

Magic shop 60
medical institution 166
medication and symptom self management skills 88
medication management skills 101
member satisfaction 192
The Mental Hospital 132
mental matrix 7
mental retardation 172
mid-adolescence 169
milieu therapy 130
mini group 162
minority influence 198
modeling 96
module 100
monitoring 105
mood disorder 174
Moreno Institute 64
Morita therapy 160
mother group 20
mourning work 12
multiple leadership 127

N

NAMI (National Alliance for the Mentally Ill) 164
narcissistic role 58
the National Federation of Families with the Mentally Ill in Japan 164
National Training Laboratory (NTL) 140, 165, 179
necromanthy 57
negative symptoms 111
neuroleptics 90
neurosis 173
neutrality 38
noise 201
nonverbal communication 186
nonverbal expression 99
Northfield Experiment 121
NPO 176
NTL→National Training Laboratory

O

object relations group psychotherapy 5
observership 30
occupation activity analysis 176
occupational therapy 162
oedipal dynamics 16
organizational defence 142

P

PANSS(Positive and Negative Symptom Scale) 104
parallel group 155
passive therapist 37
patients’ club 136
PCA→person-centered approach
peer group phenomenon 24
permissiveness 128
personal effectiveness training 85
personal psychotherapy 177
person-centered approach (PCA) 140, 150
playback theatre 65
playback theater in small psychiatric rehabilitation unit 72
play therapy and psychodrama 71
pleasure principle 36
PM理論 190
pontaneity theory 46
positive feedback 95
practice for ACODA 72
practice for alcoholics 73
practice for borderline personality disorder 74
practice for outpatients 69
practice in acute patients ward 74
practice in chronic patients ward 75
practice in community 68
practice in correctional school 71
practice in day care unit 66
practice in family group 69
practice in institution for aged people 66
practice in local day care center 67
practice in organization 68
pre-oedipal dynamics 16
preparation interview 28
pressure toward uniformity 196
problem solving skills training 86
problem solving theatre 64
problematic patients 13
process of mourning 12
projection 21
projective identification 21
protagonist 53
Psychiatric Disability Rating Scale→DAS
The Psychiatric Hospital as a Small Society 132
psychoanalysis of group 4
psychoanalytic group psychotherapy 3
psychoanalytic systems group approach 4
psychoanalytic systems techniques 33
psychoanalytically oriented group psychotherapy 3
psychodrama and morita therapy 48
psychodrama and psychoanalysis 47
psychodrama and SST 48
psychodrama of a dream 58
psychoeducation 103
psychotherapy clinic 167
PTSD 126, 138

Q

QOL (Quality of Life) 48, 85, 87, 102, 103, 109, 112, 114, 115
QOLの評価尺度 109

R

rating 104
reality principle 36
reality testing 125
recreation therapy 163
redundancy 201
regression 20
REHAB (Rehabilitation Evaluation of Hall and Baker) 109
rehabilitation 132
reinforcement factor 98
re-run 96
resistance 17
responsibility 128
The Retreat 122
review 123
ritual 61
role differentiation 192
role play (role playing) 94
role play test 106
role playing for teachers 70
role suction 15
role theory 49

S

SAFE (Social Adaptive Functional Scale) 89
SANS (Scale for the Assessment of Negative Symptoms II) 104, 111
SAS-II (Social Adjustment Scale II) 109
SBAS (Social Behaviour Assessment Schedule) 104
scapegoating 22
schizophrenia 174
science of relationships 65
screening orientation group 27
SCT→Systems-Centered Therapy
sculpting 62
Seikatsu-no-Hakken Kai 138
Seikatu-ryouhou 135
Self-efficacy Rating Scale 106
self-help group 160
self-help group and psychodrama 75
semantic differential method 185
senescence 171
session 93
setting of group 26
shaping 98
sharing 55
sheltered workshops with the function similar to day center or drop-in center 166
sibling rivalry 24
SILS (Social and Independent Living Skills) 117
Social Adaptive Functional Scale→SAFE
Social Adjustment Scale II→SAS-II
social atom 46
Social Behaviour Assessment Schedule→SBAS
social climate 185
social cognition 187
social functioning 88
social influence 198
social learning 129
social learning theory 90
social network therapy 158
social skills 83, 87
social skills model 89
social skills training→SST
social support 92
social therapy 130
sociodrama 47
sociometry 45
spiral theory 57
SST (social skills training:生活技能訓練,社会生活技能訓練) 48, 72, 83, 104, 155, 166, 188
SSTの構成員 94
SSTの目標→練習課題
staff 94
stage 54
status consensus 192
stegreiftheater 76
stereotype 199
stigma 148
stress-vulnerability-coping skills model 89
structure of disablement 112
student counseling 168
subgrouping 22
successful livingの方法 85
symptom management module 101
Synanon group 141
systems-centered therapy (SCT) 4

T

task oriented group 155
tatal push 135
Tavistock group 6
technique for utilizing a group 100
tele 49
Tグループ(T-group) 6, 30, 36, 139, 140, 165, 177, 179, 183, 188
theater of spontaneity 76
theory of cognitive dissonance 187
theragnosis 7
therapeutic alliance 37
therapeutic atmosphere 6
therapeutic community 121
therapeutic community approach in education 141
therapeutic factor 8
therapeutic group 159
therapeutic structure 28
therapeutic structure of mental hospital 134
therapy process 10
‘there-and-then’ 33
time-limited group psychotherapy 32
total institution 133
training 176
training for mental health professionals 67
training theme 99
transfer of rights 127
transference 18
transitional program 91
Tuke family 122
two-way communication 124
types of groups 188

V

verbal expression 99
vertical form 38
vocational support program 114
volunteer 176

W

WAIS (Wechsler Adult Intelligence Scale) 107
WAIS-R (Wechsler Adult Intelligence Scale-Revised) 107
WAS (Ward Atmosphere Scale) 136, 137
Warming Up 50
WCST (Wisconsin Card Sorting Test) 110
Wechsler-Bellevue Intelligence Scale 107
WHO (World Health Organization) 108, 112, 115
WISC (Wechsler Intelligence Scale for Children) 107
WISC-III (Wechsler Intelligence Scale for Children III) 107
work group 17
working alliance 37
working through process 12
WPPSI (Wechsler Pre-school and Primary Scale of Intelligence) 107

アーバーズ協会 146
愛他主義 65
愛他性 8
相手役 54
アイデンティティ 194
アイデンティティ・グループ 196
アイデンティティ感覚 172
曖昧性 201
アクシオドラマ 47
アクション・カウンセリング 71
アクション・シェアリング 74
アクション・スーパービジョン 68
アクション・ソシオグラム 62
アクション・ソシオメトリー 46
アクション・メソッド 65, 68, 71
アクション・リサーチ 77, 146, 183, 203
アサーション・トレーニング→自己主張訓練
アシスタント・セラピスト 14, 41
アセスメント 7, 27, 30, 48, 95, 104, 108, 109, 161
遊び 62, 130, 169
新しい状況 46
新しい様式の積極的探究 12
アダルト・チルドレン 72, 73
アドヴォカシー 136
「あのとき・あそこで」 33
「あのとき・あそこで」の介入 33, 38
アフター・セッション 27
甘え理論 173
アミティを学ぶ会 222
アラノン 165
アルコール 173
アルコール依存症 72, 165
アルコール依存症のための実践 73
安全性 29
安定した構造 74
アンビバレントな感情 31

怒れる若者たち 62
移行対象機能 173
移行プログラム 91, 111
意志決定過程 86, 128
異質性を生み出す条件 197
依存基底的想定グループ 17, 21, 150, 193
依存グループ 17, 138
依存症 173
依存性 12
痛みを伴うコミュニケーション 124
一次過程 36
一次的課題 17
一次的同一視 19
一方向のコミュニケーション 124
一貫性 198
逸脱 25, 39, 71, 137, 173, 189, 191, 195, 197
逸脱行動 109, 191, 193
一般システムズ理論 4, 5, 11, 24, 28, 33, 38, 39, 40, 144, 156, 183
一般市民 176
一般性セルフエフィカシー尺度 107
偽りの自己 35
イド 36, 38
茨木式評価尺度 55
遺物→文化的遺残
「今・ここで」 6, 9, 33, 42, 48, 57, 139, 157, 179, 180, 184, 202
「今・ここで」の介入 6, 33, 38, 161
イメージ法 139
意欲低下 111
医療機関 67, 72, 88, 132, 166, 167
医療的リハビリテーション 132
陰性症状 91, 99, 111, 114, 117
陰性症状評価尺度 (SANS) 104, 111
インフォーマル・ケア 92

ヴィニエット 66
ウォーミングアップ(ウォームアップ) 28, 30, 49, 50, 51, 53, 54, 55, 57, 59, 60, 62, 66, 67, 68, 69, 70, 71, 74, 75, 93, 100, 162
ウォームアップ・セッション 27
内集団 200
内集団びいき 200
宇宙 52
うつ病(者) 40, 84, 85, 88, 91, 101, 103, 109, 164, 174
運動表現療法 72, 164, 174

エスノセントリズム 200
エディプス・コンプレックス(エディプス葛藤) 8, 16, 196
エディプス力動 16, 20
エンカウンター運動(エンカウンター・ムーブメント) 9, 141
エンカウンター・グループ 6, 9, 33, 42, 140, 151, 155, 161, 168, 179
遠隔 49
演劇 65, 77
演劇形態 64
演出家役割 52
援助拒否的不平家 13, 41
援助システム 130
エントロピー 25
エンパワーメント 92, 113, 136, 143
エンプティ・チェアー 59, 71, 139

応用的動作能力 162
オープン・グループ 26, 75, 162
オープン・コミュニケーション 180
オブザーバー 30, 140
オブザーバーシップ 30
オペラント行動 98
親ガイダンス・グループ 161
オルタネート・セッション 27

外郭グループ 27
快感原則 11, 36, 37
開業心理療法機関 167
解決志向アプローチ 175
解釈 6, 8, 14, 34, 35, 38, 83, 90, 107, 126, 139, 169, 201
外傷体験(外傷的体験) 8, 9
階層性 25, 26
回想法 66
ガイダンス 8, 161, 167
回復 141
開放化 144
開放システム 24, 25
開放的コミュニケーション 126
外来通院患者 69
外来における実践 69
会話 102
会話の貧困 111
カウンセリング 150
抱え込む→ホールディング
抱え込む環境 35, 130, 157
かかわり方 65
隠れた議題 125
学習の障害 110
学生相談 168
学童期 157
過剰学習 90
家族援助プログラム 114
家族会 69, 164
家族会における実践 69
家族支援 173
家族システム 103, 156
家族集団療法 156
家族彫刻技法 62
家族転移 8
家族療法 38, 62, 64, 91, 114, 124, 156, 158
課題→宿題
課題志向的グループ 155, 164, 167
課題集団 155, 162, 163
カタルシス 8, 54, 57, 60
価値劇 47
価値の転換 113
学級経営 159
学級集団精神療法 159
活動期 10
活動グループ 150
活動集団療法 39, 157
葛藤状況 123
活動分析 176
カップル 5
カップルズ・グループ・セラピー 156
過程志向的グループ 155
カテゴリー化 197
カリスマ的リーダー 127
カリスマ的リーダーシップ 193
カルチュラル・アトム 45, 46
カルチュラル・コンサーヴ 60
簡易精神症状評価尺度 (BPRS) 104
観客 45, 51, 53, 54, 64, 65
環境 130
環境療法 130, 147
関係学 65, 78
関係原理 65
関係構造図 65
関係性療法 40
関係弁証法 65
完結的コミュニケーション 186
看護実践 146
看護職 94
看護組織 142
観察自我 37
患者クラブ 136
患者懇談会 136
患者自治会 136
患者という役割 75
患者の権利擁護 136
患者の主体性 161
感受性 56
感受性訓練 140, 165
感情教育 159
干渉性 195
感情体験 123
感情鈍麻 111
感情表出 (EE) 103, 114
感染→集団伝播
監督 45, 48, 50, 51, 52, 53, 54, 57, 58, 59, 60, 62, 66, 68, 69, 70, 71, 73, 74, 75

期間制限集団精神療法 32, 177
危機 126
危機解決 129
危機介入 91, 126, 137, 143, 162
企業研修における実践 68
気功法 164
擬似家族的集団 162
儀式 57, 61
気づき 179
基底的想定(基本仮定) 17, 32, 142
基底的想定グループ 5, 6, 17, 20, 36, 121, 138, 144, 150, 193
機能集団 163
機能障害 112
機能的サブグルーピング 4, 22
機能的サブグループ 5
機能評価 106
機能不全家庭 72
技能領域群 87
気分障害 174
技法 35
技法的中立性 9, 38
希望の注入 8
基本会話技能 87, 92, 100, 102
基本仮定→基底的想定
基本訓練モデル 85, 91, 93
基本訓練モデル型SST 117
基本的人権 178
虐待 72
逆抵抗 18
逆転移 13, 15, 19, 32, 67, 125, 170, 172, 188
逆転移要因 177
客観的QOL 115
客観的障害 112
キャッセル病院 143
急性期病棟での実践 74
急性個人抵抗 18
教育 194
教育関係者 115, 176
教育機関 167
教育的リハビリテーション 132
教育分析 47, 67, 79, 145, 149, 150, 177, 179, 180
教育領域における治療共同体的試み 141
共依存 173
強化 90, 97
境界 25, 195
境界性人格構造 23, 144
境界性人格障害 74
境界性人格障害のための実践 74
境界操作 33
境界例 13, 16, 18, 21, 31, 38, 144, 173
強化因子 98
共感 55, 100, 125
教師のためのロールプレイング 70
凝集性 14, 33, 41, 67, 68, 195
教授的集団療法 155
矯正 71
矯正機関 168
矯正現場での実践 71
共生社会 176
矯正的なフィードバック 83
矯正領域 80
競争 24
共通課題練習 100
協働 143
共同作業所 89, 91, 130, 144, 164, 166
協同集団 155
共同性 134, 149
強迫神経症 146
強迫性障害 101
共鳴 9
協力 17
居住プログラム 91
許容性 128, 134, 149
許容性の限界 128
禁煙トレーニング用自己効力感尺度 107
キングズリー・ホール 145
金銭管理 100
キンドリング 8
禁欲規則 37

空間 52
空想(的) 60, 169
具体化 46
クラーク報告 145
クライエント中心療法 140, 150
クライシス 126
クライシス・グループ 126, 137
クライン派精神分析 61, 149
グラウンド・ルール 28, 29, 37
グループ・アイデンティティ→集団同一性
グループ・アナリシス(集団分析) 41, 64, 80, 124, 149, 155
グループ境界 29
グループ形成→集団形成
グループ契約→集団契約
グループ構成→集団構成
グループ・コンセンサス(グループによる合意) 128
グループ・サイズ 75, 162
グループ士気 24
グループ心性 23, 138
グループ・スーパービジョン 55
グループ設計→集団設計
グループ体験 9
グループ・ダイナミックス→集団力学
グループ治療同盟 10
グループ・デブリーフィング 126, 138
「グループによる,グループの」精神療法 124
グループによる合意→グループ・コンセンサス
グループの設定 26
「グループの中の個人」 32
「グループの中の個人」アプローチ 32, 38
グループ発達(集団発達) 5, 7, 10, 18, 20, 22, 32, 34, 35, 45, 159, 194, 202
グループ風土 6, 8, 16, 22, 34, 203
グループ・プロセス→集団過程
グループ文化 124, 138
グループ・メイトリックス 7, 10, 41
グループ・メイトリックス概念 185
グループ・メンバーシップ→集団成員性
グループ・リーダー 15, 23, 52
グループ・ロールプレイ 177
グループワーク 166
黒い羊効果 197
クローズド・グループ 26, 50, 75
訓練→トレーニング

ケアマネジメント 91
経験主義心理学 184
芸術の役割 77
芸術療法 72, 157
形成期 10
継続グループ 26
系統発生的説明 16
刑務所 168
契約 37, 180(集団契約も参照)
契約段階 11
ケース・マネージメント 143, 167
劇化 57, 60, 70, 71
劇的な場面 60
ゲシュタルト 202
ゲシュタルト心理学 77, 179, 184, 186
ゲシュタルト療法 59, 139, 155, 179
欠陥症状群 111
決定者サブシステム 26
権威 126, 127
権威構造 134
権威像 16
喧嘩好き 14
言語性IQ 107
言語性検査 107
言語的コミュニケーション 83, 87, 93, 185, 186, 201
言語的表現 9, 99, 158, 159, 201
現在−力動的 20, 188
原子価 14, 17
原始群仮説 16
現実 56
現実化 56, 57, 59
現実吟味 9
現実原則 11, 36, 160
現実検討 8, 58, 72, 125, 149
現実検討能力 20, 171, 175
現実への直面化 126, 134, 149
原始的対象関係 5
原始的同一化 15
原始的防衛 5
研修 68
権力 127
権力の委譲 127

合意による確認 6
効果測定 104, 105, 108, 109
効果測定バッテリー 202
攻撃療法 141
高次脳機能障害 110
向社会的行動 200
更生 141
構成集団 163
抗精神病薬(神経遮断剤) 90, 101, 102, 111, 131
厚生白書 111
厚生労働省(厚生省) 177, 216
構造化・分化段階 11
構造的相互作用集団精神療法 27
拘置所 168
行動化 5, 18, 19, 21, 24, 31, 36, 69, 167
行動観察 104, 107, 108
行動形成(シェイピング) 34, 90, 98, 99
行動主義 186
行動評定 109
行動変容 155
合同面接 123
行動療法 84, 97, 116
行動療法的家族援助 86, 103, 114
行動理論 95
抗ドーパミン作用 90
交流分析派 40
交流分析 161, 180
高齢者 66
ゴーイング・アラウンド 4
ゴーサインとノーゴーサイン 102
コーシャス・シフト 198, 199
コーチング 96
国際集団精神療法学会(IAGP) 41, 48, 63, 64, 78, 80
国際障害分類 108, 112
国際TA協会 180
国立訓練研究所→ナショナル・トレーニング・ラボラトリー
心の教育 159
ゴシップ 23
個人 53
個人契約 28, 29
個人差 198
個人性格抵抗 18
個人抵抗 16, 18, 24
個人的アイデンティティ 199
個人同一視 12
個人目標 29, 189
個人力動 32
コ・セラピー 31, 177
コ・セラピスト 19, 31, 172
コ・セラピストの分裂 31
古典的集団療法 155
コミュニケーション 4, 7, 9, 15, 30, 32, 34, 36, 93, 99, 103, 105, 124, 132, 140, 148, 149, 150, 157, 183, 185, 186, 188, 191, 193, 195, 197, 200, 201
コミュニケーション技能 102
コミュニケーション・ネットワーク 125
コミュニケーション・ネットワーク構造 200
コミュニケーションの3つの段階 92
コミュニケーション練習 163
コミュニティ 121
コミュニティ・ケア 167
コミュニティ・アプローチ 162, 185
コミュニティ・サービス・モデル 143
コミュニティ心理学 142
コミュニティ全体 122
コミュニティ中心主義 143
コミュニティにおける実践 68
コミュニティ・ミーティング 14, 121, 122, 124, 128, 143, 166
コラボレイティヴ・アプローチ 157
コ・リーダー 94, 116
コレクティブ・フィードバック 94, 95, 96
コンジョイント・セラピー 12, 32, 158, 167, 168
コンセンサス 128, 129
コンダクター 124
コンテイナー 21
コンテイニング 34
コンテイン 16, 36
コンテント 201, 202
困難患者 31, 173
コンバインド・セラピー 12, 31, 32, 158, 167, 168, 174
コンフロンテーション(つきあげ,直面化) 124, 125, 126, 127, 130

再演 93, 94, 96, 177
再構成 33
サイコエデュケーション・プログラム 103(心理教育も参照)
サイコドラマ 45, 65
サイコドラマ・シアター 63
サイコドラマとSST 48
サイコドラマと精神分析 47
サイコドラマと森田療法 48
サイコドラマの5つの道具 45
サイコドラマの定義 45
サイコドラマの4つの公準 51
サイコドラマの基本技法 50
再接近期危機 16
再発(性) 90, 111
再発兆候 102
再発防止 101
作業 176
作業活動 162
作業活動分析 176
作業所→共同作業所
作業所指導員 94
作業スタイル 202
作業段階 11
作業同盟 16, 32, 35, 37
作業分析 176
作業療法 72, 111, 131, 135, 136, 162, 166, 176
作業療法グループ 160
作業療法士 94
作働グループ(作働集団,ワーク・グループ) 17, 36, 121, 138, 150, 193
サナトリウム 63
サブグループ 22
サブグループ化 22
サブシステム 25
サボリ魔 14
サマーヒル・スクール 141
サミング 26, 33
サリヴァン学派 6, 41
三者関係力動 173
参与しながらの観察 31, 146

シェアリング 53, 55, 60, 67, 74, 75, 164, 167
シェイピング→行動形成
使役 135
シェパード・アンド・イノック・プラット病院 146
自我 36, 38
自我状態 180
自我心理学 131, 144
自我同一性 61, 168, 171, 196
自我の統御 125
自我の奉仕による一時的・部分的退行 20
自我の抑制 12
時間 52
自己愛ロール 58
思考障害 110
持効性注射薬 101
自己開示 50, 56
自己概念 141
自己カテゴリー化 199
自己観察 105
自己管理 116
自己教示 84
自己決断 58
自己効力感 48, 84, 89, 90, 106, 116
自己効力感尺度 104, 106
自己コーピング戦略 88
自己主張訓練(アサーション・トレーニング) 84, 85
自己心理学 21
自己制御 70
自己中心的協同集団 155
自己と非自己 125
自己評価 104
自己分析グループ 6
自己モニタリング 84
支持 100
指示的−教授的集団療法 155
思春期 31, 35, 38, 39, 144, 169, 171
思春期後半 170
思春期前半 170
自助グループ→セルフヘルプ・グループ
システミング 26, 33
システム 24, 25, 189
システムズ概念 25
システムズ・センタード・セラピー 4, 5, 202
システムズ理論 33
システム論的役割理論 49, 58
施設神経症 131
施設病 131, 133, 134
疾患 112
実行委員会方式 136
実存的投企 58
疾病コントロール 88
疾病自己管理技能 88, 92
指導 167
児童期 23, 35, 162, 169
シナノン・グループ 141, 176
自発性 45, 46, 48, 50, 51, 53, 55, 58, 59, 60, 63, 65, 70, 71, 72, 85, 136, 137, 160, 180
自発性劇場 76
自発性の理論 46
自閉症 70, 157
自閉症,情緒障害児(者)への実践 70
嗜癖 75, 173
自明なもの 139
社会化 172
社会学 137
社会学習 124, 129, 131
社会環境 130
社会技能訓練 150
社会教育 47
社会構成主義 157
社会行動の対人間−集団間連続性 199
社会資源の有効利用 101
社会システム理論 195
社会障害 112
社会心理学 183, 187
社会心理学的モデル 174
社会生活 86
社会生活機能 83, 88
社会生活技能 86, 87, 92, 94, 99, 109, 110, 117, 168
社会生活技能訓練→SST
社会生活技能モデル 89
社会生活能力 108
社会生活能力スケール 89
社会性の回復 131
社会的風土 6, 185, 203
社会的アイデンティティ 199
社会的影響 198
社会的影響過程 190, 196, 198
社会適応尺度→SAS-II
社会適応スケール 89
社会適応能力 88, 162
社会的学習理論 83, 84, 90, 96, 106, 116, 117
社会的機能低下 110
社会的サポート 92
社会的サポート・システム 143, 158
社会的スキル訓練→SST
社会的相互行為 148
社会的相互作用 192
社会的知覚 187
社会的統合力 65
社会的認知 187
社会的認知理論 116
社会的ネットワーク 143
社会的ネットワーク・セラピー 158
社会的引きこもり 111, 161
社会復帰促進事業 67
社会的不利 112
社会的問題 47
社会的問題解決バッテリー 117
社会的リアリティ 196
社会的リハビリテーション 132
社会的ロール 47
社会復帰 102
社会復帰施設 166
社会復帰するために必要なこと 88
社会療法 129, 130, 134, 135, 136, 144, 147
自由 125, 128
宗教的基盤 122
終決 56
終結段階 11, 12
自由集団連想 124
修正感情体験 9
修正情動体験 8, 37, 169
集団過程(グループ・プロセス) 4, 10, 14, 21, 30, 33, 61, 68, 141, 155, 166, 177, 183, 188, 189, 190, 191, 193, 194, 202
集団間行動 200
集団間比較 199
集団儀式 18
集団機能 189, 190, 194
集団規範 23, 95, 190, 191, 192, 193, 194, 195
集団凝集性 11, 26, 30, 32, 42, 45, 53, 54, 72, 75, 93, 100, 163, 171, 183, 191, 192, 193, 194, 195, 196, 200
集団極性化 198, 199
集団芸術療法 157, 161
集団形成(グループ形成) 12, 194
集団契約(グループ契約) 10, 11, 18, 24, 29, 39
集団現象 188, 190
集団構成(グループ構成) 29, 32, 156
集団構造 185, 189
集団サイズの影響 30, 194
集団作業療法 162
集団実体との同一視 19
集団所属性→集団成員性
集団心 23
集団遂行 189
集団ステレオタイプ 187
集団成員 31
集団成員性(グループ・メンバーシップ) 31, 171, 191
集団成員の充足 192
集団精神分析 4
集団精神療法システム 29
集団精神療法の始まり 50, 121
集団精神療法の倫理 177, 178
集団設計(グループ設計) 13, 24, 28, 30
集団全体 53
集団抵抗 10, 13, 16, 18, 24, 39, 40
集団伝統 23
集団伝播 15
集団同一視 12, 19, 172, 195
集団同一性(グループ・アイデンティティ) 11, 196
集団における相互作用 131
集団の維持機能 189
集団の型 188
集団の構成 74
集団の代弁者 15
集団発達→グループ発達
集団標準 183, 191
集団雰囲気 6, 185, 193, 194
集団分析→グループ・アナリシス
集団ボディ・ワーク・プログラム 164
集団目標 29, 183, 185, 189, 190, 192, 193, 194, 196
集団遊戯療法 71
集団力学(グループ・ダイナミックス,集団力動) 8, 14, 32, 39, 66, 158, 183, 202, 203
集団力学の対象 183
集団力動→集団力学
集団を活用する技術 100
集中的グループ体験 140
集中的多元統合集団精神療法 4, 158
自由に漂う議論 124
自由連想 37
自由連想的発話 29
就労援助プログラム 114
就労支援 92
主演者 53
主観的QOL 115
主観的障害 112
宿題 61, 83, 84, 85, 93, 94, 96, 97, 98, 101, 105, 110, 114
宿題カード 97
宿題報告 105
受信技能 87, 92
主題セッション 27
受動的治療者 37
守秘義務 178
主役 45, 48, 50, 52, 53, 54, 55, 56, 57, 58, 59, 60, 61, 62, 67, 70, 75, 80
主役選択 53
受容 8
ジョイニング 34, 39
障害者職業センター 114
障害者労働医療研究会精神障害部会 107
障害受容 112, 113, 167
障害の構造 112, 113
障害を持つ人 70
小規模作業所 72
小規模作業所でのプレイバックシアター 72
『小社会としての精神病院』 132, 147
小集団 85
小集団事態 156
小集団精神療法の定義 3
小集団精神療法 166
症状アセスメント 104
症状自己管理 87, 88
症状自己管理モジュール 92, 100, 101, 103
病状の再燃 74
少数派の影響 198
冗長性 201
象徴的現実化 56
情緒障害 70
情緒的相互作用 3
衝動 170
情動 171
少年院 168
少年鑑別所 168
情報処理 110, 200
情報処理技能 86, 92
照明 54
剰余現実 52, 57, 62
初期位相 12, 20
初期依存位相 12
処遇プログラム 168
職業的資格 178
職業的リハビリテーション 132
職業リハビリテーション・プログラム 91
食生活 100
触媒者 14
触媒プロセス 150
女性 73
所属感 20
処理技能 86, 87, 92
ジョルジュ 76, 79
自立 83, 89, 92, 100, 115, 155
自律性 180
自立生活技能評価尺度 87, 105
自立生活技能プログラム 87, 92
自立生活の技能 86, 87
人格の再構成 3
自立生活技能プログラム 117
人格機能 177
人格機能の修復 3
人格障害 74
人格変容 155
神経遮断剤→抗精神病薬
神経症(者) 8, 9, 35, 48, 85, 122, 138, 150, 160, 164, 166, 169, 172, 173
神経性過食症 175
神経性無食欲症 175
神経認知欠損 110
神経の結節点 7
診察外場面 69
真実 52, 53, 56
身体運動・表現 164
身体的・性的成熟 170
身体動作 163
診断 7
心的外傷後ストレス障害(PTSD) 126, 138
人道的処遇 122, 144
親密性 50
心理学における認知革命 186
心理教育 32, 84, 86, 103, 114, 150, 165, 169, 173, 174, 175, 183
心理教育グループ 188
心理劇 45, 65, 70, 78, 155, 166
心理社会的治療 117
心理損傷 9, 21, 42
心理的緊張 184
心理的な実験 12
心理的場 185
心理力動 177

遂行期 10
垂直的様式 38
水平的様式 38
スーパービジョン 55, 67, 177
スープラ・システム 25
スキーマ 84
スキル獲得の3段階 90
スキルの細分化 98
スクール・オブ・プレイバックシアター 77
スクリーニング・オリエンテーション・グループ 27, 28, 30
スケープゴーティング 11, 22, 168
スケープゴート 9, 13, 22, 197
スタッフ 54
スタッフ・トレーニング 124
スタディ・グループ 6
スティグマ 148, 164
ステレオタイプ 22, 46, 187, 197, 199, 200
ステレオタイプ・サブグループ 5
ステレオタイプ・サブグルーピング 22
図と地の現象 184
図と地の反転 179
ストレス 89, 145
ストレス−脆弱性−対処技能モデル 83, 89, 105, 111, 117
ストレス・マネジメント・グループ 127
ストレス免疫訓練 84
スポークス・パーソン 15
スロー・オープン・グループ 26

斉一性 191
斉一性への圧力 196
全員一致 128
性格神経症 143
生活学習状況 129
生活学習体験 129
生活環境 112
生活技能 85, 92
生活技能訓練→SST
『生活技能訓練基礎マニュアル』 85
生活技能訓練の定義 83
生活技能構築 91, 111
生活技能のアセスメント 104
生活技能プロフィール→LSP
生活空間 183, 185, 202
生活空間概念 184
生活しつつ学ぶこと 134
生活指導 135, 166
生活障害 83, 107, 112
生活障害モデル 107
生活の質→QOL
生活の発見会 138, 176, 188
生活療法 135, 166
世紀末 62
性差別 73
脆弱性 89
脆弱性マーカー 110
成熟集団 155
精神医学的能力障害評価面接基準→DAS
精神科医 94
精神科コンサルテーション 179
精神科慢性疾患患者 174
精神科リハビリテーション 115
精神外科的手術 135
精神疾患 110
精神障害一元論 145
精神障害者 113
精神障害者社会生活評価尺度→LASMI
精神障害者職業自立支援事業 114
精神障害リハビリテーション 89
精神性的発達 11
精神遅滞 157, 172
成人知能検査→Wechsler-Bellevue Intelligence Scale
精神内界派 40
精神病院 133, 166
精神病院改革 148
精神病院の治療構造 134
精神病院批判 135
精神病的不安 5, 16
精神分析 3, 4, 28, 29, 47, 48, 78
精神分析志向集団精神療法 3, 40
精神分析的支持的・表現的集団精神療法 175
精神分析的システムズ・アプローチ 4, 40
精神分析的システムズ技法 33
精神分析的集団精神療法 3, 4, 5, 18, 19, 29, 32, 33, 155, 161, 169, 172, 175
精神保健従事者 94
精神保健従事者の訓練 67
精神保健福祉活動 67
精神保健福祉士 94
精神保健福祉士養成セミナー編集委員会 132, 223
精神療法 7
精神療法準備処方 174
精神療法適性 175
生成文法理論 186
生体システム 25
成長グループ 161, 188
性的逸脱行動 22
性的虐待 73
青年期 16, 23, 31, 35, 38, 39, 162, 168, 170, 171, 173, 196
正の強化 95, 98
正のフィードバック 25, 83, 85, 93, 94, 95, 96, 98, 110, 114
責任 122, 127, 128
セクシャリティーへの恐怖 172
積極的生活態度 113
接在共存状況 65, 78
摂食障害 84, 103, 173, 175
セッション 3, 13, 26, 29, 31, 33, 41, 50, 54, 56, 60, 61, 69, 74, 75, 76, 84, 93, 94, 95, 97, 98, 106
説得的コミュニケーション 198
セマンティク・ディファレンシャル法 185
セミクローズド・グループ 27
セラグノーシス 7
セルフヘルプ・クリアリングハウス 160
セルフヘルプ・グループ(自助グループ) 73, 75, 115, 127, 138, 141, 143, 155, 159, 160, 164, 165, 168, 173, 174, 175, 176, 188
セルフヘルプ・グループとサイコドラマ 75
世話焼きハンナ 14
前衛芸術 76
前エディプス葛藤 8
前エディプス的母親 20
前エディプス力動 5, 16, 20
全家連→全国精神障害者家族会連合会
全家連30年史編集委員会 165, 228
全検査IQ 107
全国精神障害者家族会連合会(全家連) 164
前思春期 146, 169
全人的復権 132
先生のペット 14
戦争神経症 121, 143, 144, 149, 155
全体施設 133
全体状況 124
「全体としてのグループ」 4, 5, 8, 20, 23, 24, 32, 124, 149, 150, 185, 193
「全体としてのグループ」アプローチ 32, 38
選択的同一視 19
選択と排斥 45
全般的行動 109
専門家中心主義 143
専門性 63
占有者 13

躁うつ病(双極性障害) 101, 102, 111
葬儀 61
早期の母子関係 130
総合学習 47
相互作用 100, 129
相互作用過程 193
相互作用分析 201
相互支援 176
相互受容 113
喪失 113
喪失体験 14, 112, 164, 172
送信技能 87, 92
創造性 46, 58, 72
躁的否認 21
双方向コミュニケーション 124, 129
ソーシャル・アトム 45, 46, 62
ソーシャル・クラブ 136
ソシオグラム 62, 200
ソシオドラマ 45, 47, 65, 66, 68, 69, 74, 75, 76
ソシオメトリー 45, 49, 69, 78, 80, 183, 192
ソシオメトリック・テスト 45, 200
組織 5
組織づくり 131
組織的防衛 142
組織のダイナミクス 142
即興劇 53, 64, 76
卒業証書 61
外集団 200
外枠機能 54
ソリューション・フォーカス・アプローチ 86
存在すること 130

ターミナルケア 115
第1次ノースフィールド実験 149
第1次予防 137
大グループ 121
体系的訓練 177
体験過程 33
体験自我 37
体験的グループ・トレーニング 140
体験的洞察 12
退行 6, 9, 12, 16, 20, 37, 126, 135, 142, 146, 150, 162, 170
大集団精神療法 166
対処 89
対象関係集団精神療法 5, 39, 155
対象関係論 5, 144
対象喪失 12, 131
代償的アプローチ 110
対処技能 94, 106
対人関係 46, 102, 146, 172
対人関係集団精神療法 6, 33, 41, 42
対人関係能力 165
対人関係派 40
対人関係療法 175
対人関係論 146
対人間比較 199
対人技能 85, 86, 87
対人的感受性訓練 139
対人的効果訓練 85
対人的行動 87
対人的情緒的技能 99
対人的相互作用による学習 8
対人認知 187
対人場面 106
対人病理 3, 173
大統領教書(Kennedyの) 131
態度変容 198
第二次性徴 169
第2次ノースフィールド実験 149
タイムマシン 56
『ダイモン』 76
代理学習 8, 100
高田式評価尺度 55
多重逆転移 19
多重転移 18
多職種チーム 148
多数者 195
タックマン・モデル 10
脱施設化 131, 148, 164
脱文化過程 133
脱落→ドロップ・アウト
楽しむこと 62, 114
タビストック・クリニック 6, 63, 145, 149
タビストック・グループ 6, 35
タビストック人間関係研究所 121
ダブル 49, 50, 59, 66
短期集団精神療法 32
短期入院集団精神療法 174
断酒会 155, 160, 165, 176, 188(AAも参照)
ダンス・セラピー 163

地位 127
地位一致 192
地域 108
地域ケアシステム 145
地域雇用支援ネットワーク 114
地域社会資源 166
地域精神医療 131, 132
地域精神保健活動 137
地域で生きるための技術 87
地域への再参加プログラム 102, 103
チーム医療 145
チェストナット・ロッジ 146
チェストナット・ロッジ病院 146
父親殺し 16
父親転移 16
知能指数 107
ちゃちゃ 201
チャムシップ・ペア 171
注意サイン 88, 101
注意の焦点付け 93, 98
注意力障害 111
中心人物 15
中立性 19, 28, 35, 38
中和者 14
彫刻技法 62
超自我 38
調整会合 27
調停人 14
挑発者 14
直面化 32, 35, 48, 53, 57, 62, 71, 125, 126, 173(コンフロンテーションも参照)
直観 49
治療過程→治療プロセス
治療共同体 121, 122, 124, 125, 127, 128, 129, 130, 131, 132, 134, 135, 136, 137, 141, 143, 144, 145, 146, 148, 149, 160
治療共同体運動 141, 144
治療共同体のイデオロギー 134
治療契約 22, 29
治療効果 137
治療効果判定 106
治療構造 28, 30, 31, 32, 134, 160, 176
治療構造空間 28
治療者 177
治療者主導型 156
治療者代理 14
治療者役割 52
治療責任 3
治療チーム 123, 136
治療的エージェント 30
治療的グループ 159, 188
治療的グループワーク 150
治療的コミュニケーション・システム 157
治療的作業 19, 20, 29, 32, 37
治療的社交クラブ 155
治療的ソーシャル・クラブ 136
治療的雰囲気 6, 29, 95, 136, 174
治療的分裂 37
治療的リクリエーション 163
治療同盟 28, 30, 37
治療媒体 177
治療プロセス 3, 10, 14, 18, 32, 166, 196
治療文化 135
治療目標 23, 27, 29, 30, 32
治療要因 6, 7, 8, 10, 42
沈黙メンバー 13

つがい基底的想定グループ 17, 21, 150, 193
つがいグループ 17, 138
つきあげ→コンフロンテーション
償い 57

出会い 140
ディーズ・マッケンジー・モデル 11
デイケア 67, 89, 91, 144, 166
デイケアにおける実践 66
定型夢 59
抵抗 3, 4, 6, 11, 13, 17, 22, 24, 28, 29, 31, 32, 34, 37, 39, 129, 169, 171, 173, 174, 188, 196
定常状態 25
デイホスピタル 136
ディレクター→監督
ディングルトン病院 143
適応 46, 197
適応性 27
徹底操作 11, 35, 129
徹底操作過程 5, 12, 18, 196
デポ剤 101
テューク家 122
デュオ・セラピー 162
テレ 49
転移 3, 4, 6, 9, 12, 16, 18, 19, 24, 31, 32, 33, 37, 38, 49, 74, 139, 169, 173, 178, 188, 194
転移−逆転移 19
転移施設病 131
転移神経症 9, 37
転移性の満足 37
転移対象 18
転移の希釈 18
転移の分裂 18

同一化→同一視
同一化転移 18
同一視(同一化) 8, 12, 13, 14, 15, 19, 20, 61, 172, 188, 192, 194, 195, 199
同一性 195
投影 5, 16, 21, 22, 31, 36, 52, 74, 125, 142
投影性同一視(投影性同一化,投影同一化) 5, 14, 17, 21, 23, 36, 38, 74
透過性 25
投企 58
動機付け 95, 156
東京シューレ 141, 225
道具的技能 99
道具的コミュニケーション 186
同型性 26
統合化 53
統合失調症(者) 34, 35, 36, 40, 41, 67, 74, 83, 84, 85, 86, 88, 91, 92, 97, 98, 101, 102, 103, 104, 105, 107, 108, 109, 110, 111, 117, 122, 145, 146, 150, 155, 158, 164, 166, 172, 174
統合失調症症状 90
統合失調症リハビリテーション 89
統合心理療法 110
統合派 40
動作性IQ 107
動作性検査 107
洞察 8, 48
同時性の原理 184
同質性 30, 32
等終局性 26
統制 69, 167
闘争−逃避基底的想定グループ 17, 150, 193
闘争−逃避グループ 17, 138
東大生活技能訓練研究会 219
同調 191, 193, 198
同調性 23, 195, 198
道徳療法 131, 144
導入面接 28
同胞葛藤 24
同胞間転移 18
動乱期 7, 10
特殊作働グループ 17
独白 51
匿名断酒会→断酒会
ドメスティク・バイオレンス 143
ドライラン 93, 94, 96
ドラマ化 14, 69
取り入れ 61
トレーニング(訓練) 19, 67, 91, 130, 176, 177
トレーニング・グループ 139
ドロップ・アウト 11, 15, 24, 39, 174

内在化 11, 57, 58, 61, 196, 199
内集団−外集団 194
内集団−外集団バイアス 200
内集団規範 195
内潜的過程 84
内部社会 45
内的対象 61
内密性 24, 29
内面化 198
内容 36
仲間からの援助 8
仲間集団(ピア集団) 24, 170, 171
仲間集団現象 24
仲間体験 157
仲間同一視 19
仲間のサポート 160
ナショナル・トレーニング・ラボラトリー 140, 165, 179
ナラティヴ・セラピー 157

二次過程 36
二次的同一視 19, 196
二次的な心理的ハンディキャップ 172
二重自我法 51
日常生活 122
日常生活技能 87, 92
日本SST普及協会 83, 98, 115, 116, 224
日本関係学会 65, 215
日本関係状況療法研究会 65, 215
日本心理劇学会 52, 65
入院患者 109
ニューラル・ネットワーク 7
人間関係訓練グループ 139
人間研究センター(CSP) 140, 151
人間性心理学 4, 161, 186
人間的接触 136
認知 110
認知・学習理論 4, 85
認知機能障害 105, 110, 117
認知構造 84, 185
認知・行動的機能不全 174
認知行動療法 48, 83, 85, 90, 117, 155, 164, 166, 174, 175, 185
認知社会心理学 187, 188
認知心理学 186, 187
認知スタイル 197
認知地図 185, 186
認知的カテゴリー化 197
認知的再体制化 84, 86
認知的不協和理論 187
認知要素 187
認知リハビリテーション 110
認知療法 84, 185
認定講師 115, 116

ネガティブ・フィードバック 95
ネクロマンシー 56, 57
ネットワーク 200
ネットワーク・セラピー 158

ノイズ 201
能動的治療者 37
能力 106
能力障害 108, 112
ノースフィールド実験 121, 144, 149
ノースフィールド病院 121, 144
ノーダル・ポイント 7, 10
野口体操 164

パーソン・センタード・アプローチ 140, 150
バーンアウト予防 127
バイオエナジェティックス 164
バウンダリー 124
バウンダリー形成 16
バウンダリー通過体験 159
バウンダリング 4
破壊的行動 22
パターニング 34
働きかけ 131, 135, 143, 163, 195
発生−退行的 21, 188
発生的認識論 186
発達過程 169
発達集団 155, 162
発達促進 168
母親代理 150
場面設定 50
パラタクシックなゆがみ 6
パラディグマティック・アプローチ 34, 40
場理論 5, 38, 179, 180, 183, 185, 186, 193, 202, 203
場理論と集団力動論 203
バルコニー 54
バルバラ 76, 79
ハローワーク 114
反依存 16
般化 83, 85, 90, 97, 105, 107, 110, 139
般化の測定 106
反抗 16
半構造化面接 109
犯罪 137, 168
反精神医学 146
反発 49
反復性うつ病 111
反復パターン 12

悲哀 12
ピア関係 162
ピア集団→仲間集団
ビーコン・サナトリウム 80
ビーコン・ハウス 54, 63
非営利団体 176
ヒエラルキー構造 134
ビオン・タビストック・グループ 6
非言語的コミュニケーション 83, 87, 93, 102, 106, 185, 186
非言語的精神療法 163
非言語的表現 99
非行 168
非公式 134
非拘束運動 131
非指示的カウンセリング 140
非指示的療法 151
非専門家 143, 151
非定型抗精神病薬 90
人と環境の適合性 142
否認 173
ヒューマン・リレーションズ・ラボラトリー 165
病院運営 144
病院精神医学 145
病院の管理運営 133
評価 55, 56, 83, 84, 86, 87, 88, 90, 91, 94, 99, 103, 104, 106, 107, 108, 109, 110, 112, 117, 123, 137, 176
評価尺度 104, 106
表現教育 164
費用効果性 32
病棟適応 28
病棟の開放化 131
病棟雰囲気尺度 136
ヒル相互作用メイトリックス‐グループ版→HIM-G

ファシリテーター 140, 161
不安 50, 160
フィードバック 8, 9, 25, 30, 34, 37, 83, 84, 90, 95, 100, 123, 139, 165, 168, 183
フィラデルフィア協会 145
フークスの概念 9
夫婦療法 156
フェミニスト・サイコドラマ 73
福岡大学式社会生活技能評価尺度 105
複合家族療法 114
副作用 101
複次統合療法 158
服薬自己管理 87, 88
服薬自己管理モジュール 90, 92, 100, 101, 103
不合理な信念 84
父性転移 20
舞台 45, 50, 52, 53, 54, 56, 58, 60, 61, 62, 69, 74
物質濫用 22
不適切な言語活動 70
不登校 157
負のエントロピー 25
負の強化 98
負のフィードバック 25, 95
普遍性 8
フリー・グループ 161, 168
ブリーフセラピー 86, 157
振り返り 123
プリトレーニング 173
フルセッション 59
プレイ・グループ→活動グループ
プレイバックシアター 65, 72, 77
プレ・ミーティング・セッション 27
プロジェクション 139
プロセシング 55
プロセス・グループ 30, 177
プロンプティング 96
文化 133
文化的遺残 47, 62
文化変容 133
分析家役割 52
分析的小グループ 138
分析の人工性 48
分離期 10
分離個体化過程 174
分裂 31

ペアリング・グループ→つがいグループ
並行集団 155, 163
並行療法 31, 32
閉鎖システム 25
ベーシック・エンカウンター・グループ 140
ベクタリング 5
ヘテロ・グループ 29
へテロ構成 174
ベルモント病院 134, 143, 148
変化のフォローアップ 12
変化への抵抗 12
変形 26
偏見 197, 200
ヘンダーソン病院 143, 148

防衛 35
防衛機制 21
防衛修正 5
防御因子 92
法的問題 177
ホーシャム精神病院 64
ホールディング(抱え込む) 35, 130
ホールディング環境→抱え込む環境
ホールディング体験 174
ぼけ予防 66
保健所デイケアにおける実践 67
保険点数化 178
保健婦 94
ポジティブ・フィードバック 95
母子二者関係力動 173
補助自我 45, 50, 53, 54, 56, 57, 59, 61, 62, 70, 75, 76
ポスト・セッション 27
ポスト・レヴィン派 202
ホスピタリズム 131
母性像 20
母性剥奪 131
ボディ・ワーク 139
ほど良い母親 35, 130
ホメオスタシス 25, 179
ホモ・グループ 30
ボランティア 143, 166, 176
ボランティア団体 176
翻訳 9

マザー・グループ 16, 20, 39
マジック・ショップ 60
待合室セッション 27
松沢病院 135
魔法の店→マジック・ショップ
マルティプル・リーダーシップ 127, 128
慢性期病棟での実践 75
慢性精神障害(者) 83, 84, 85, 86, 88, 91, 92, 95, 98, 99, 100, 111, 117
満足度 115
マンダラ 56

未完結の経験 179
身だしなみと身辺の清潔維持 100
ミニグループ 162
ミラー 50, 66
ミラー・パーソナリティ 30
ミラー反応 9, 30
ミラーリング 9, 34, 39
未来投影法 52, 56
未来の予測 56
魅了 49
未練 57
民主化 128
民主主義 127, 134, 149
民主主義教育 167
民主主義と治療共同体 127
民主的 127
民主的リーダーシップ 193

明確化 35, 48
名声 127
メニンガー・クリニック 144, 145
メンタルヘルス 159
メンタル・メイトリックス 7, 41
メンタル・メイトリックス空間 177
メンバー個人 138
メンバーシップ機能 31

妄想−分裂態勢 5, 16, 17, 21, 51
燃えつき(バーンアウト) 175
モールディング 34
目標達成機能 189
モザイク・メイトリックス 29, 34, 172
モジュール 84, 86, 91, 92, 100, 101, 102, 110, 111, 117
モジュール型SST 110
モデリング 8, 34, 66, 83, 84, 85, 90, 93, 94, 96, 110, 116, 129
モニタリング 105
喪の過程 12
喪の作業 12, 24, 57, 61
模倣 15
モラル 129
モリー先生 147(Schwartz, M.S.参照)
森田神経質 160
森田療法 48, 138, 147, 160, 166
モレノ・インスティチュート 64, 73
問題解決技能 87, 100
問題解決技能訓練 86, 91, 93, 103
問題解決劇場 64
問題解決療法 86
問題患者 13, 144
問題の受容 160
問題の同質性 100
門番 14

薬物 173
薬物維持療法 90
薬物依存症 141
薬物乱用 150
役割 13, 15, 49, 192
役割期待 192
役割演技 71, 94(ロールプレイ参照)
役割解除 61
役割吸引 15
役割交換→ロール・リヴァーサル
役割配分 13
役割分化 11, 192
役割分析 46
役割理論 49, 52, 78

遊戯療法とサイコドラマ 71
癒着性 195
ゆとり 62
夢のサイコドラマ 58
夢のワーク 139

容器 36
陽性・陰性症状評価尺度 104
陽性症状 111
余暇活動 87, 89
余暇の過ごし方 92, 100, 102
予期機能 116
抑うつ性障害→うつ病
抑うつ態勢 5, 17, 51, 57
予行演習→ドライラン
欲求−充足関係 20
欲求不満 37
予防 137

烙印→スティグマ
らせん状的相互作用 157
らせん理論 57
らせん図式 57
ラベリング理論 137
ラ・ホイヤ・プログラム 140

リアリティ・コンフロンテーション 126, 129
リーダー 15, 94
リーダー機能 31
リーダーシップ 15, 126, 127, 130, 141, 168, 173, 183, 185, 188, 189, 190, 193, 194, 198, 202
リーダーシップ・スタイル 203
リーダー役割 193
力動的集団精神療法 3, 150
力量 89
リクリエーション(レクリエーション) 102, 135, 163
リクリエーション療法 72, 131, 163, 166
リスキー・シフト 198, 199
理想化 14, 21, 172
リチュアル 65
リハーサル 83, 94
リハビリテーション 49, 66, 84, 89, 102, 108, 110, 111, 112, 114, 121, 130, 132, 135, 143, 147, 149, 163, 171
リハビリテーション・モデル 91
リピーター 14
リフレキシビリティ 128
療養生活の技能 88
リラックス 50
理論構築法 4
臨床心理学的サービス 167
臨床心理士 94
倫理 178
倫理的問題 177

レクリエーション→リクリエーション
レッテル 137
レトリート 122, 130, 144
レビュー 27, 57, 123, 139
レビュー・セッション 27
レビュー・ミーティング 121, 143
連鎖反応 9
連鎖反応現象 24
練習課題 99, 100, 105
練習課題設定 97
連想的思考 7

老人施設(老健施設)での実践 66
老年期 162, 171
ロジャーズ学派 168
ロール・トレーニング 68, 69, 70, 74
ロールプレイ(ロールプレイング) 49, 65, 68, 70, 71, 72, 75, 78, 83, 84, 93, 94, 95, 96, 97, 100, 101, 106, 110, 114, 139
ロールプレイ・テスト 105, 106, 117
ロールリヴァーサル 50, 59, 66, 68, 74, 85
ロールリハーサル 106
論理情動療法 84

ワーク・グループ→作働グループ
若きウィーン 63
別れ 12
悪い母親グループ 16, 20, 39