精神障害とリハビリテーション 創刊!

特集 分裂病のリハビリテーションにおける目標設定
ライフサイクルの視点から

●日本精神障害者リハビリテーション学会機関誌
●1部定価(本体1,500円+税) 年間購読料 3,000円+税
●B5判 80頁 年2回発行


精神障害者のリハビリテーションに関する総合的な研究の場を求める気運の高まりの中,医師,臨床心理士,保健婦,ソーシャルワーカー,作業療法士,看護職,授産施設・共同作業所指導員,援護寮・福祉ホーム・グループホーム職員,福祉事務所職員,職業相談員など,多分野・多職種が共働し,情報や考え方を共有できる場の提供を目指した精神障害トータルリハビリテーション誌,待望の創刊!
■巻頭言:蜂矢英彦
■祝辞ジェフ・シェパード/ルーク・チヨンピ
■座談会 精神障害者リハビリテーションの未来――実践と研究の共同羅針盤づくりを目指して:安西信雄・池淵恵美・上野容子・荻原喜茂・野中猛・松為信雄・田中英樹(司会)

■特集 分裂病のリハビリテーションにおける目標設定
ライフサイクルの視点から

特集にあたって:冨岡詔子
分裂病の長期経過:永田俊彦
日常生活への援助と目標設定:内藤 清
社会参加への援助と目標設定:石神文子
職業選択への援助と目標設定:松為信雄

■実践報告

精神障害者社会適応訓練事業に関する調査報告:松田暁子・金子鮎子・野津 眞・大杉章友・田村操・土村啓子・浜田照代
精神障害者のグループ就労の試行と課題:吉塚晴夫・木村洋子・大友勝・鈴木弘美・池田かおる・辻園美喜子・菅原道哉

■特別寄稿

障害特性に応じた作業活動の利用:山根 寛

■資料と情報

精神科リハビリテーションの最近の発展:ジェフ・シェパード(訳:長谷川憲一・小川一夫・伊勢田堯

■新刊・文献紹介

デビッド・H・クラーク著“The Story of a Mental Hospital”:蟻塚亮二
ラモン・ガンザレイン著,高橋哲郎監訳『対象関係集団精神療法――対象・道具・訓練の基盤としてのグループ』:加藤春樹
全国精神障害者社会復帰施設協議会編『精神障害者地域生活支援センターの実際』:住友雄資
竹内孝仁著『TAKEUCHI 実践ケア学「ケアマネジメント」』:佐藤光正
■日本精神障害者リハビリテーション学会第4回大会報告:荻原喜茂

■日本精神障害者リハビリテーション学会第5回大会案内

■編集顧問 蜂矢英彦
■編集委員長 岡上和雄
■編集副委員長 田中英樹
■編集委員(五十音順)
    安西信雄 伊勢田堯 江畑敬介 大島 巌 荻原喜茂 渡嘉敷暁 佐藤久夫 谷口恵子 野中 猛 松為信雄 丸山 晋

「精神障害とリハビリテーション」は日本精神障害者リハビリテーション学会の機関誌です。同学会の会員は本誌の郵送配本を受けられます。学会への入会申し込み,問い合わせは下記へ。

日本精神障害者リハビリテーション学会 事務局

〒112-0012 東京都文京区大塚3-29-1
 筑波大学教育研究科カウンセリング専攻リハビリテーションコース内

 非会員の方への本誌の販売は金剛出版が担当いたしております。全国書店,生協,または小社へ直接ご注文下さい。