精神障害とリハビリテーション 第14巻第2号

特集 雇用主から見た精神障害者就労の実際


B5判/88頁/定価(本体1,500円+税) 2010年11月刊


巻頭言

精神的健康の重要性と看護教育:金川克子

特集 雇用主から見た精神障害者就労の実際

【特集にあたって】:若林 功
事業主の視点を知ろう:松為信雄
事業主を対象とした精神障害者の雇用に関する研究動向:小澤昭彦
大東コーポレートサービスにおける精神障害者雇用の取り組み:定着支援の現状と課題:山普@亨・原健太郎
四障がいの中における精神障がい者の活躍:遠田千穂
精神障がい者職場定着支援における企業の体験:企業にとって可能な配慮と制約:中井志郎・松本貴子・平井正博・中嶋由紀子
いなげやにおける精神障害者雇用への取り組み:石川 誠
南高梅 紀州高田果園の取り組み:栄 セツコ
光文図書株式会社を訪ねて:若林 功
各社の取り組みから支援者は何を学ぶのか:若林 功

奨励実践

「ソテリア」の可能性と,障害者自立支援法での取り組みの意義:東京都江戸川区における支援事業との連携のなかで:野口博文・塚本さやか・小林加奈

研究報告

精神保健福祉領域における実践に影響するソーシャルワーカー―クライエント関係:項目反応理論を用いた量的調査:大谷京子

実践報告

臨床心理士による就労支援の利点と課題:総合病院精神科外来における実践を通じて:谷口敏淳・竹田伸也・田治米佳世

追悼

DH クラーク先生追悼:助川征雄
デビッド・クラークから何を学ぶか:蟻塚亮二

図書紹介