精神障害とリハビリテーション 第15巻第1号

特集  リハビリテーション・プロセスにおける危機的状況への対応


B5判/136頁/定価(本体1,500円+税) 2011年6月刊


巻頭言

リカバリー・フロム:中根允文

特集 リハビリテーション・プロセスにおける危機的状況への対応

【特集にあたって】:小田心火
危機的状況の察知と対応の実践例:個別担当者による実践例:進藤義夫
ピアサポートの現場から:広田和子
精神科クリニックにおける危機介入の方法と対応:安心できる支援関係の継続をめざして:松井洋子
旭中央病院精神科多職種アウトリーチシステムによる危機状況への対応:渡邉博幸
ネットワーク型アウトリーチチームによる重症精神障害者の支援:野口正行
帯広・十勝圏域における地域連携:門屋充郎
英国における危機解決/家庭治療チーム:西田淳志・安藤俊太郎
サンフランシスコ市CBHS に見るパラダイムシフト知名 孝

研究報告

重症精神障害者に対する地域精神保健アウトリーチサービスにおける機能分化の検討:Assertive Community Treatment と訪問看護のサービス比較調査より 吉田光爾・瀬戸屋雄太郎・瀬戸屋希・英一也・高原優美子・角田秋・園環樹・萱間真美・大島巌・伊藤順一郎
SSTリーダーのスキル構成と実施方法:塩津博康・福島喜代子

総説

精神障害者に対するスティグマの是正への根拠:スティグマがもたらす悪影響に関する国際的な知見:山口創生・米倉裕希子・周防美智子・岩本華子・三野善央

特別寄稿

笑いと認知行動療法:石垣琢麿

日本精神障害者リハビリテーション学会第18回大会報告

人の回復,地域の回復:川村敏明・向谷地生良・早坂 潔・木林美枝子・清水里香・下野 勉・野中 猛
浦河大会運営四方山話:向谷地生良
障害者と防災:地域のつながりを再生する機会として
地域再生に学ぶ精神障害者リハビリテーション:変革は,弱いところ,小さいところ,遠いところから
日本精神障害者リハビリテーション学会第18回大会演題一覧

■日本精神障害者リハビリテーション学会第18回大会:学会主催シンポジウム

障害者福祉施策の動向と課題:開会にあたって:田中英樹
わが国における精神保健医療改革と「こころの健康政策構想実現会議」:伊勢田堯
我が国における精神保健福祉改革の最新の動向と将来展望:川風m子
我が国における精神保健福祉改革の最新の動向と将来展望:今後の精神保健医療福祉の方向性:門屋充郎
べてるリハ学会に参加して:竹内政治

ベストプラクティス選考

ベストプラクティス選考基準の細目について:田中英樹

図書紹介