精神障害とリハビリテーション 第17巻第1号

特集 学会設立20 周年


B5判/100頁/定価(本体1,500円+税) 2013年8月刊


巻頭言

学会設立20周年を迎えて:蜂矢英彦
学会20周年を迎えて:回復への道遠し:江畑敬介

特集 学会設立20周年

特集趣旨:松為信雄

[第T部 学会設立20 周年を迎えて― 経緯と期待]

    はじまりの頃,そしてこれから:野中 猛
    精神科リハビリテーション―挑戦の軌跡:ウィリアム・A・アンソニー(久永文恵・松為信雄:訳)
    学会誌通巻1 号から32 号に掲載された特集と投稿論文などの動向から:半澤節子

[第U部 精神障害者リハビリテーションの新たな20 年を拓く]

    趣旨と概要・総括:野中 猛・田尾有樹子
    精神障害リハビリテーションの近未来:思想・理念を中心に:田中英樹
    Reconsidering our“Myth” : われわれの「認識」を見直すことから:西田淳志(編集協力:若林 功)
    脳科学と精神科リハビリテーションを架橋する:生物・心理・社会的治療の実現を目指して:池淵恵美
    職業リハビリテーション領域の将来展望:相澤欽一

原  著

重症精神障害者に対する地域精神保健アウトリーチサービスにおける機能分化の検討:
 Assertive Community Treatment と訪問看護のサービス比較調査(続報)〜
 一年後追跡調査からみる支援内容の変化〜:
 吉田光爾・瀬戸屋雄太郎・瀬戸屋希・高原優美子・英 一也・角田 秋・園 環樹・萱間真美・大島 巌・伊藤順一郎
高齢精神障害者の在宅生活支援におけるホームヘルパーのケア困難感と多職種連携の課題:原田小夜・山根 寛

研究ノート

精神障害者地域移行支援事業におけるピアサポートの効果:仲間的支援と熟達的支援の意義について:
 松本真由美・上野武治

奨励実践

障害者支援情報センター(HASIC)の活動:進藤義夫

日本精神障害者リハビリテーション学会第20回大会報告

大会長講演:リハビリテーション概念の再考:松為信雄
[シンポジウムT:開国の地から精神障害者リハビリテーションの現状を問う]
    趣旨と総括:桑原 寛・田中英樹
    神奈川県の風土と医療:加瀬昭彦
    川崎市での精神リハビリテーションの展開の経緯と現状および課題:楜澤直美
    作業所を中心とした地域支援活動の展開と現状および課題:戸高洋光
    障害者自立生活アシスタント事業:その人らしい地域生活を続けるために:森川充子
    第20回神奈川大会in YOKOSUKAを終えて:印象記:加瀬昭彦
    日本精神障害者リハビリテーション学会第20回演題一覧

ベストプラクティス選考

2012年度ベストプラクティス賞選考結果:総評:日本精神障害者リハビリテーション学会
第5回ベストプラクティス賞:浦河べてるの家の実践から:
 佐々木実・小林 茂・向谷地生良・向谷地悦子・池松麻穂・伊藤知之・秋山里子 

海外の事情

世界保健機関(WHO)とグルーバルメンタルヘルス:瀬戸屋雄太郎

図書紹介

第21回沖縄大会のご案内