精神障害とリハビリテーション 第18巻第2号

特集 精神障害者の就労を支えるネットワーク


B5判/100頁/定価(本体1,500円+税) 2014年11月刊


巻頭言

DSM-5から精神障害リハビリテーション領域の研究を考える:安西信雄

特集精神障害者の就労を支えるネットワーク

特集にあたって:若林 功
那須地域における就労支援ネットワーク:野葡q仁
境港地域における就労支援ネットワーク:廣江 仁
多摩地域における就労支援ネットワーク 戸惑い論:天野聖子
山梨地域における就労支援ネットワーク:森屋直樹
大阪地域における就労支援ネットワーク:池田浩之
横浜地域における就労支援ネットワーク:横浜での就労支援と横浜メンタルサービスネットワークの取り組み:
 鈴木弘美,舳松克代,森川充子,中島契恵子,加瀬昭彦
川崎市の就労支援ネットワーク:変遷と現況:
 楜澤直美,金山東浩,滝口和央,吉澤正安,志村佐智子,勝野 淳,小城泰平
就労支援ネットワークの形成:松為信雄

■奨励実践

保護より機会を!:精神障害のある人がフロントラインで生きるために[ワークスみらい高知]:竹村利通

■原著

地域で生活する統合失調症をもつ人における自己開示とセルフスティグマ低減のプロセス:横山和樹,森元隆文,竹田里江,池田 望

■事例・実践報告

統合失調症者の長期支援とネガティブ・ケイパビリティ:デイケアにおける働く事への支援を通して:坂井一也

■資料・情報

オランダの精神保健についての視察報告:吉川 徹,植田俊幸

■海外の事情

国際精神保健の取り組み:公衆衛生大学院進学からWHO本部,フィジー大学医学部,赤道ギニア国立病院勤務を経験して:杉浦寛奈

■海外の精神障害リハビリテーション研究の紹介

加藤大慈,内山繁樹,藤田英美,森田和美

■追悼

追悼 臺 弘先生:丹羽真一