Title2
Sweet Code オフィシャルサポートページ


★『SweetCode Ver.2』Mac10.13へのアップデートに伴う不具合と対応について


  (1)PCにSweet CodeインストールCDを挿入します。



  (2)



Finderで新規Finderウィンドウを開きます。「アプリケーション」→「ユーティリティ」→「ディスクユーティリティ」と順に選択し,「ディスクユーティリティ」を起動します。


  (3)



「SweetCode2_Mac」を選択します。

  (4)



メニューバー内の「ファイル」→「新規イメージ」→「"SweetCode2_Mac"からイメージ作成」を選択します。

  (5)



「場所」を「デスクトップ」に設定し,「保存」をクリックします。

  (6)



ご自身でMacに設定しているユーザ名とパスワードを入力し,「OK」をクリックします。

  (7)



デスクトップに“SweetCode2_Mac.dmg”というディスクイメージ・ファイルが作成されます。

  (8)



作成が終ったら「完了」をクリックします。

  (9)



デスクトップに"SweetCode2_Mac.dmg"が出来上がりますが,これを,同じくデスクトップに新規で作ったフォルダに入れます。

  (10)



フォルダに入れた状態で"SweetCode2_Mac.dmg"をダブルクリックします。デスクトップに“SweetCode2_Mac”ドライブが現れ,続いて図のようなウィンドウが自動で開きます。

  (11)



このウィンドウの中にある"SweetCode2_Mac.dmg"をデスクトップにコピーしてください。

  (12)



その後,そのウィンドウを閉じ,デスクトップにマウントされた“SweetCode2_Mac”ドライブを右クリックし、メニューよりアンマウント(取り出し)してください。

  (13)



そして(11)でコピーした2つめの"SweetCode2_Mac.dmg"をダブルクリックし,再度“SweetCode2_Mac”ドライブをマウントします。今度は先ほどの(11)と少し違ったウィンドウが開きます。これが本当のインストーラーのウィンドウです。

  (14)



ここで"Set_SwCd.app"をダブルクリックすると,インストーラーが起動します。

  (15)



インストールが終わったら,インストーラーを終了し,ウィンドウも閉じて,ディスクイメージもアンマウントします。

  (16)



その後"SweetCode_ver2"フォルダを開き,appをダブルクリックすると,初回起動時の設定を終えた後,正常に起動します。



お問い合わせ先 : sweetcode@kongoshuppan.co.jp

株式会社 welcome03 金剛出版

PAGE TOP